« 3月17日(木) ロニセラ・フラグランティシマ | トップページ | 3月19日(土) オオイヌノフグリ »

3月18日(金) フサザクラ

110318husazakuraクリスマスの頃に撮ったとき(2009年)は、「あと何回の北風に耐えることができるでしょう」などと無責任な観測をしたのに、そろそろ冬芽が割れそうに膨らむ季節になっても、フサザクラの実は飛ばずに残っていました。
飛ばないことにはタネとしての用をなさないのでは…、と心配しますが、「なあに、落ちるときには落ちるさ」というのが本人の言い分なのでしょう。
風変わりな花が話題になりやすいフサザクラですが、翌年の花どきになっても枝から落ちないこの実は、例のヤマコウバシよりも強力な受験生の味方に思えます。

2010年のきょうウグイスカグラ> 2009年のきょうユーカリノキ> 2008年のきょうヒメリュウキンカ> 2007年のきょうミズナ> 2006年のきょうスギ> 2005年のきょうバイカオウレン

|

« 3月17日(木) ロニセラ・フラグランティシマ | トップページ | 3月19日(土) オオイヌノフグリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月17日(木) ロニセラ・フラグランティシマ | トップページ | 3月19日(土) オオイヌノフグリ »