« 2月22日(火) クコ | トップページ | 番外編 : メジロが笑い、寒桜が泣く »

2月23日(水) ハイネズ

110223hainezu1ふつうは大きな木であるネズミサシが匍匐性に変わってしまったもので、膝丈ほどに低くまとまります。葉先が有刺鉄線にも負けない痛さなので、公園などで不心得者の進入を防止したい場所によく植えられています。
そんな身近な木なのに、きおねこさんに写真を見せてもらうまで、実がつくことに気づかないでいました。「どれどれ」と出かけてみたら、ホントに鈴なりでした。もっとも、雌雄異株ですから、一本だけの場所だと空振りの危険はあります。
110223hainezu2花は4月に咲くそうだし、この実は黒紫色まで変化するというし、今までやや無視しがちだったハイネズにも、これからはもう少し熱い視線を注ぐことにします。

2010年のきょうプリムラ・シネンシス> 2009年のきょうギンヨウヒマラヤスギ> 2008年のきょうサザンカ、カンツバキ> 2007年のきょうスズランエリカ> 2006年のきょうカラタチ> 2005年のきょうクマザサ

|

« 2月22日(火) クコ | トップページ | 番外編 : メジロが笑い、寒桜が泣く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月22日(火) クコ | トップページ | 番外編 : メジロが笑い、寒桜が泣く »