« 11月25日(木) ヘラノキ | トップページ | 11月27日(土) アオハダとウメモドキ »

11月26日(金) ノガリヤス

101126nogariyasu
刈安色という明るい黄色があります。色はいいし、「かりやす」という音にもやさしい響きがあって、その染めの材料であるカリヤスにはぜひ会いたいと思っていました。
ところが、ご本尊を拝む前に野刈安を知ることになりました。刈安そのものもススキみたいで野原にあるのに、こちらだけを野呼ばわりするのはどうかと思います。しかし、やや情けないこの風体は、誰が見てもイマイチで、それが「野」とされた理由でしょう。
コナラ林の下が好きなようで、そもそも侘びしい姿が暗がりのせいで一層プアーな写真になりました。まばらな穂と、片側だけの細い葉がトレードマークです。

2009年のきょうシャコバサボテン> 2008年のきょうセンボンヤリ> 2007年のきょうジョウリョクヤマボウシ> 2006年のきょうガーベラ> 2005年のきょうガマズミ> 2004年のきょうフェイジョア

|

« 11月25日(木) ヘラノキ | トップページ | 11月27日(土) アオハダとウメモドキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月25日(木) ヘラノキ | トップページ | 11月27日(土) アオハダとウメモドキ »