« 11月1日(月) セキヤノアキチョウジ | トップページ | 11月3日(水) ウキクサ »

11月2日(火) カエンキセワタ(レオノティス)

101102leonotis草木のことをネットに上げ始めた年の秋、この花の正体がわからないまま「増補版」に写真を載せました。ほどなくお教えが入り、めでたく名前がわかりました。
あれから6年、超久しぶりの再会です。背が高いことでは皇帝ダリアにも引けを取りませんから、もう少し流行ってもよさそうなのに、いまだにレアもののようです。
かつて教わった名前はレオノティス(属名そのまま)でしたが、このブログも成長(?)し、最近は標準和名を優先しているし、9月にはキセワタも載せているので、きょうはカエンキセワタをメインタイトルにしました。

さて、余談です。そのカエンを漢字にすると、火焰もしくは火炎です。焰と炎、いったいどう違うのか、調べてみました。
【焰(正字は燄】 火がはじめてもえて未だ盛んならざる義
【炎】 もえあがる、さかんなり、焰に通ず <出典:字源>
なるほど、燃焼の段階が違うようですが、仕舞いに「焰に通ず」とあるので、この見解もややトーンダウンします。まあ、せっかく発見した違いですから燃焼段階説をとるとして、問題はこの花を「はじめチョロチョロ」段階と見るか、「なかパッパ」状態と見るかです。6年前に見たのは「炎」で、今年のものは「焰」…などというわけにはいかんでしょうから、ここは「標準和名はカタカナ表記」というルールに助けられておくことにします。

2009年のきょうジョウリョクヤマボウシ> 2008年のきょうジャケツイバラ> 2007年のきょうルリフタモジ> 2006年のきょうオリヅルラン> 2005年のきょうクフェア・タイニーマイス> 2004年のきょうユリノキ

|

« 11月1日(月) セキヤノアキチョウジ | トップページ | 11月3日(水) ウキクサ »

コメント

you tube にこの葉を使って(スモークしたのかどうか知りませんが)ラリっている白人デブ男の動画がありましたっけ。
薬を使わなくても2,3日寝ずに、めいっぱい脳を使っていれば似たような効果があるのだけど・・・

投稿: ryoi | 2010/11/02 11:44

はた衛門さん、こんばんは。
この子、皇帝ダリアぐらい大きいのですか。
みたとき、クルマバナの色違いかなと思ったのですが、
大きさが全く違いますね。
増補版のほうも拝見いたしましたが、
あんなのがお庭からはみ出していましたら、
〝なんだこりゃぁ~〟ですよぉ

投稿: ブリ | 2010/11/03 01:03

ryoiさんへ:
およよ、これってそんなアブナイものだったんですか!?
道理であまり見かけないわけだ。
規制されたりしてるのかな?
ちょちょ、2・3日寝ないなんて、ryoiさん、そんな芸当、、、しそうだなぁ(笑)。

投稿: はた衛門 | 2010/11/03 07:05

ブリさんへ:
あらら~、ずいぶん見上げて撮ったんですけど、
言われてみるとぜんぜんスケール感のない写真ですねえ。
修行が足らん!(涙)

投稿: はた衛門 | 2010/11/03 07:07

カエンキセワタがやっと少し咲きました。
花びらに大根の薄切りみたいなものがリボンのようにかかっているのですが、これは何でしょう?
ちゃんと教えてくださいね。

投稿: ryoi | 2010/11/13 17:02

ryoiさんへ:
え、なんですか、それ?
自分で撮ったときは、ぜんぜん気づきませんでした。
どれどれ、お邪魔してみます。

投稿: はた衛門 | 2010/11/14 07:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月1日(月) セキヤノアキチョウジ | トップページ | 11月3日(水) ウキクサ »