« 11月13日(土) サルビア・エレガンス(パイナップルセージ) | トップページ | 追加編 : クサギの萼 »

11月14日(日) カラスノゴマ

101114karasunogoma久しぶりにカラスノゴマに会えました。秋口に花を撮ってから4年ぶりの再会です。きれいな黄葉が野道の脇でなかなか目立っていました。
なるほど、この長い莢のなかに胡麻が入っているわけです。もっと枯れて茶色にならないと種はとれず、この段階ではまだ白胡麻でした。
さて、花といい、種といい、なんかに似ているなァと思ったら、へーえ、あのモロヘイヤと親戚(シナノキ科)なのでした。こちらの葉にはおヒゲはないけれど、「なーんだ、KさんとMさんって従姉妹だったの!?」みたいな楽しい発見でした。

<補注> この段階では種子の色を黒だと思い込んでいました。しかし、熟してもその色は黒くはならず、「金胡麻」でした。(2012年11月23日)

2009年のきょうミツデカエデ> 2008年のきょうヒシ> 2007年のきょうハツカダイコン> 2006年のきょうヒメノウゼンカズラ> 2005年のきょうモッコク> 2004年のきょうウインターコスモス

|

« 11月13日(土) サルビア・エレガンス(パイナップルセージ) | トップページ | 追加編 : クサギの萼 »

コメント

いつも楽しく拝見させていただいています。
ひょっとしたら、同じ市内ではないかな?
東京から越してきて2年経ちました。
この地の草花や生きものから元気をもらっています。
田んぼ歩きがお気に入りです。
カラスノゴマは、都内の公園で草取り作業の時によく見ていましたので、懐かしいです。

投稿: たんぽぽちょろ | 2010/11/14 08:21

たんぽぽちょろさんへ:
ご来訪、ありがとうございます。
え、志木にお住まいなんですか?
富士見田んぼあたりでお会いしてたりして…。
今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: はた衛門 | 2010/11/14 16:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月13日(土) サルビア・エレガンス(パイナップルセージ) | トップページ | 追加編 : クサギの萼 »