« 10月31日(日) ヒキオコシ | トップページ | 11月2日(火) カエンキセワタ(レオノティス) »

11月1日(月) セキヤノアキチョウジ

101101sekiyano
セキヤは関屋で、地名や苗字で見かけます。関所の番小屋とか関守の居宅のことだそうで、関所は海辺にもあったろうに、たぶん山深い関所に咲いていたのでしょう。
先日載せたアキチョウジがとてもピンクが強かったので、ハハァー、花色違いかと思うとさにあらず、ふつう、アキチョウジはもっと紫のようで、今回の関屋くんをアキチョウジ類の標準色と考えるべきようです。
では二つの違いはと言うと、まずは花柄です。そこが細くて花の長さほどの関屋に対し、「ふつう」はやや太くて寸足らずです。もう一つは萼の尖り具合(写真拡大で判別可)で、これはそこが鋭く尖っていたので、めでたくセキヤノアキチョウジでした。

2009年のきょうナンキンハゼ> 2008年のきょうアカカタバミ> 2007年のきょうアブラツツジ> 2006年のきょうナギナタコウジュ> 2005年のきょうススキ> 2004年のきょうガガイモ

|

« 10月31日(日) ヒキオコシ | トップページ | 11月2日(火) カエンキセワタ(レオノティス) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月31日(日) ヒキオコシ | トップページ | 11月2日(火) カエンキセワタ(レオノティス) »