« 10月22日(金) トリカブト | トップページ | 10月24日(日) シュウブンソウ »

10月23日(土) アカバナ

101023akabana大家族の長なのに、なかなか人前に出ないお方がいて、このアカバナはその代表に思えます。たくさんのマツヨイグサ類チョウジタデハクチョウソウフクシアミズタマソウヤナギランなど、今までここに登場した多くのアカバナ科植物の科名になっている有名人(?)なのに、ブログ7年目にしてようやく会うことができました。
アカバナのくせに花がピンクとはこれいかに!というのは言いがかりで、漢字では赤花と表記するものの、本来の意味は赤葉菜だそうです。つまり、秋には葉が真っ赤になるはずなのに、まだ早すぎたのか、あるいは環境によっては色づかないのか、残念ながら今回は赤葉菜説を証明することはできませんでした。
同じように、科名になっているくせに見つけにくいクマツヅラのときも、ついうれしさが先に立って、写真の内容は二の次でした。今回は、赤い葉と同じくらいアカバナの特徴である長い子房(種の莢)と、棍棒のような雌シベに注目した…ことにします。

2009年のきょうマユハケオモト> 2008年のきょうマルバグミ> 2007年のきょうツリバナ> 2006年のきょうチカラシバ> 2005年のきょうホウキギ(コキア、ホウキグサ)> 2004年のきょうマユミ

|

« 10月22日(金) トリカブト | トップページ | 10月24日(日) シュウブンソウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月22日(金) トリカブト | トップページ | 10月24日(日) シュウブンソウ »