« 9月30日(木) ヒメムカシヨモギ | トップページ | 10月2日(土) ヤブマメ »

10月1日(金) ギンドロ(ウラジロハコヤナギ)

101001gindoro1
きのう・きょうはぐずついているものの、いったん晴れれば空はすっかり秋めき、もはや10月となりました。ギンドロの葉裏がさやさやと風にそよぎます。
おっと、4年前に載せた(やはり秋の姿)ときもギンドロとしか呼ばなかったというのに、今回はウラジロハコヤナギという本名を前面に立てて(注)おきましょう。
101001gindoro2
ふつうの草木なら花とか実がついた姿を撮りたいものなのに、この木はそんな虚飾を必要としません。葉を表裏に翻すだけで人を惹きつけてしまいます。
などと持ち上げるのは、春先に花を撮り忘れ、秋にも実を撮り損なっている(雌雄異株だが雌株に会えない)言い訳に過ぎなかったりして…。来春、猫の尻尾のような花をここに出せたらおなぐさみです。

<補注1> このあと何年も花を追いかけたものの、ついに見つけられず仕舞いで、そうこうしているうち、在来のハコヤナギ(ヤマナラシ)とかドロノキとか、名前つながりの同科同属種を収録しました。(2019年5月16日)
<補注2> YListによれば、Populus albaの標準和名はギンドロで、ウラジロハコヤナギは別名でした。本文該当部を取り消し、タイトルを訂正します。(2020年4月22日)

2009年のきょうチャノキ> 2008年のきょうプルメリア> 2007年のきょうアケボノソウ> 2006年のきょうゴンズイ> 2005年のきょうハゲイトウ> 2004年のきょうシュウメイギク

|

« 9月30日(木) ヒメムカシヨモギ | トップページ | 10月2日(土) ヤブマメ »

コメント

ギンドロ・・・ウラジロハコヤナギ。フム、フム私はこのギンドロにお会いしたことがないんです。あのウラジロとは全然別物のようですね。来春を楽しみにしていますので是非、猫のしっぽのようは花を見せて下さいね。
そういえば、我が家のプランターにはネコノヒゲが植えられています・・・

投稿: zenpeichan | 2010/10/01 20:29

zenpeichanさんへ:
え、あのお供えの?
あー、ギンドロをお餅の下に敷いたらきれいかも(笑)。

投稿: はた衛門 | 2010/10/02 07:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月30日(木) ヒメムカシヨモギ | トップページ | 10月2日(土) ヤブマメ »