« 追加編 : ワレモコウ(の臭い) | トップページ | 9月10日(金) ヤナギタンポポ »

9月9日(木) サジガンクビソウ

100909sajigankubisouふつうのガンクビソウと同じような場所(野辺の半日陰)が好きなようです。違いはこちらの草姿がやや大ぶりで、花もガンクビソウに比べてふた周りほど大きいことです。
ただし、花の黄色みは乏しくて、見かけはシックです。サジというのは、花の近くの葉先が丸くスプーン状になることを言うらしくても、ほかの部分の葉はごくふつう(?)の形です。したがって、自分にとっては、葉よりも花が見分けの頼りです。
面白いのは、こうして仲間を一つだけ余計に覚えたことで、以前はどっちか迷ったガンクビソウとヤブタバコの違いがはっきりしてきたことです。親の話と茄子(なすび)の花以外にも無駄にならないもの=地道に集める知識だと再確認です。

<追記> 結実した姿と種の様子はこちらです。(2010年10月4日)

2009年のきょうシュロソウ> 2008年のきょうガンクビソウ> 2007年のきょうキレンゲショウマ> 2006年のきょうカラスウリ> 2005年のきょうマメアサガオ> 2004年のきょうマーガレットコスモス

|

« 追加編 : ワレモコウ(の臭い) | トップページ | 9月10日(金) ヤナギタンポポ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 追加編 : ワレモコウ(の臭い) | トップページ | 9月10日(金) ヤナギタンポポ »