« 9月16日(木) ミズアオイ | トップページ | 9月18日(土) キレハノブドウ »

9月17日(金) トウゴマ

100917tougoma1トカゲの舌のような赤い雌シベは、カツラハナノキでも馴染みです。かわいいというか不気味というか、じつにビミョーな姿です。
先月の末にはまだ判然としなかった雌花が形をなしてきて、穂の下部に白い雄花、上部に赤い雌花という女性上位構造が確立しました。たぶん自家受粉を避けるための配置でしょうから、女性上位は自然の摂理か…と我が身に照らして納得です。
100917tougoma2おっと、こちらは先月撮影した場所のトウゴマ(1枚目は別の場所)です。先月の記事では「若いから赤い」としましたが、あれはとんでもない誤解でした。このとおり、夏が過ぎても赤が深まるばかりで、これはアカトウゴマ(別名:ベニヒマ、ミズマ)でした。
特に別種とすべきものではなさそうですが、レギュラーのトウゴマ(今回の1枚目、および2009年までの写真)とは区別して覚えるべきもののようです。

2009年のきょうトウガン> 2008年のきょうコバノカモメヅル> 2007年のきょうハシカグサ> 2006年のきょうコウヤマキ> 2005年のきょうヌルデ> 2004年のきょうワレモコウ

|

« 9月16日(木) ミズアオイ | トップページ | 9月18日(土) キレハノブドウ »

コメント

近くの住宅地の道路脇に毎年咲いていたアカトウゴマ、ついに去年から消えてしまいました。
10年以上見慣れた光景が、ふと消えてしまう事も多々ありますね。
建物も植物も・・・
でもすぐに忘れてしまいます。

投稿: ryoi | 2010/09/17 09:39

ryoiさんへ:
おお、お近くにあったんですか。アカトウゴマ!
「見たら撮る」を徹底しないと、草木にはホント、「そのうち」が通用しませんよね。
そうそう、建物の場合は、なくなると、「あれ? ここなんだったっけ?」って
こればっかりです。

投稿: はた衛門 | 2010/09/18 08:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月16日(木) ミズアオイ | トップページ | 9月18日(土) キレハノブドウ »