« 追加編 : レンゲショウマ | トップページ | 番外編 : トンボたち(三色そろい踏み) »

8月8日(日) カラスザンショウ

100808karasu1カラスザンショウの森に行ってきました。羽状複葉の濃い緑でこんもりした樹冠に、ピザパイがいっぱいです。このピザ、黄色みを帯びた5mmほどの小さな花が直径15cm前後のロート型(散房花序)に集まったもので、木を覆うように賑やかです。
100808karasu2そんな花盛りの森で、目当てはこの雌花(雌株)でした。去年の冬に、これが雌雄異株であることにようやく気づき、この夏はどうしても雌花を撮りたかったのです。
ちょっとした誤算は、熟した実の重さで房が垂れ下がる冬と違い、花は木の上方ですましていることでした。この木は生長が早いことで有名な上に、花は高いところにばかりつくのです。そんなわけでこれが精一杯のクローズアップですが、うまい具合に緑色の実も混じって、いかにも雌株らしい一枚を撮ることができました。
100808karasu3そして雄花(雄株)もあらためての登場です。去年、雌雄を知らない段階で撮ったのが雄株でしたが、今思えばその写真は盛りを過ぎて茶色く枯れていました。男の名誉回復とばかりに、葯が黄色くほころんでいました。

2009年のきょうノグルミ> 2008年のきょうアオノリュウゼツラン> 2007年のきょうコケモモ> 2006年のきょうウド> 2005年のきょうイネ> 2004年のきょうクサギ

|

« 追加編 : レンゲショウマ | トップページ | 番外編 : トンボたち(三色そろい踏み) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 追加編 : レンゲショウマ | トップページ | 番外編 : トンボたち(三色そろい踏み) »