« 追加編 : ヤブミョウガの両性花 | トップページ | 追加編 : ヒマラヤヤマボウシ »

8月6日(金) ヤマホタルブクロ

100806yamahotaru1象さんが団体で空を飛んでいるような、なんじゃこれは? いったい何の花がすぼめばこんな姿に? えーと、えーと…と野道で立ち尽くしてしまいました。
100806yamahotaru2思いつかないのであきらめて歩き出したら、少し離れたところにまだ花を残した株がありました。アッハー、あなた(ヤマホタルブクロ)でしたか!
♪花咲き花散る宵もぉ~、という古い歌(東京ラプソディ)にあるように、花は「散る」ものと思っていると、こういう残り方もありでした。もしかしたら、この萎れカスのなかに蛍のミイラも…って、そんな間抜けはあんたぐらいだよ!と蛍に笑われることでしょう。

2009年のきょうベロニカ> 2008年のきょうホルトノキ> 2007年のきょうタマアジサイ> 2006年のきょうウイキョウ(フェンネル)> 2005年のきょうフサフジウツギ(ブッドレア)> 2004年のきょうイヌキクイモ

|

« 追加編 : ヤブミョウガの両性花 | トップページ | 追加編 : ヒマラヤヤマボウシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 追加編 : ヤブミョウガの両性花 | トップページ | 追加編 : ヒマラヤヤマボウシ »