« 8月3日(火) キツネノカミソリ | トップページ | 8月5日(木) ガガブタ »

8月4日(水) キキョウ

100804kikyou1暑いぞ、くそ~とか呟きながらも、あ、秋はもうすぐなのだとホッとします。桔梗女郎花(おみなえし)、秋のイメージを代表する花が競演していました。
100804kikyou2どちらをきょうのタイトルにするか迷いますが、近づいたら桔梗の花の方に目をとられました。咲き始めが左側で、このあと雌シベは閉じたまま雄シベが開き、そして雄シベが枯れたあと雌シベが開く右の段階になります。
ひとつの花が最初は雄で後半は雌…自家受粉を避けるための巧妙なしかけです。
100804kikyou3などと小難しいことを書くと、また暑苦しくなります。そこで、さらに涼しげな白の桔梗で口直しです。ところが、白花の桔梗らしいものはかつて取り上げていて、それを今見直すと「こんなの桔梗じゃないよ!」とは思うものの、いったい何なのか調べがつきません。せっかく涼しさを伝えようと思ったのに、これでは冷や汗が出るばかりです。

<補注> 紛らわしい表現になっていますが、上の写真の白い桔梗はシロバナキキョウ(Platycodon grandiflorum f. albiflora)であり、文中で「かつて取り上げ」た「白花の桔梗らしいもの」としているのは、その後、モモバギキョウであることがわかりました。(2011年7月2日)

2009年のきょうサギソウ> 2008年のきょうハマゴウ> 2007年のきょうナツハゼ> 2006年のきょうセンノウ> 2005年のきょうブルーベリー> 2004年のきょうタラノキ

|

« 8月3日(火) キツネノカミソリ | トップページ | 8月5日(木) ガガブタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月3日(火) キツネノカミソリ | トップページ | 8月5日(木) ガガブタ »