« 7月30日(金) オオセンナリ | トップページ | 8月1日(日) ハンカチノキ »

7月31日(土) トチカガミ

100731totikagami1小さな用水池をきれいな水草が覆っていました。水面から立ち上がった丸い葉が、水をはじいて輝いています。その葉の間にちらつく白いものは、ア、花でした。
100731totikagami2透けるようにはかない花びらです。花一つの直径は2㎝くらいで、中央の真っ黄色のシベがチャームポイントです。
100731totikagami3小さいけれどたくさんあった花のなかで、たった一つだけ見つけた雌花です。トチカガミは雌雄異花でした。こんなに雌花が貴重品では、種ができなくて困るだろうと心配しますが、水中の根が越冬するので、種は保険の役割だと思います。

さて、トチカガミのトチってなんだろう…どう見てもトチノキとは関係なさそう、と思ったら、漢字では鼈でした。鼈(すっぽん)の異名がトチ(またはドチ)なのだそうです。なるほど、輝く葉は鼈さんの手鏡というわけでした。

<補注> 上の写真よりも若い段階の雌花の様子はこちら、雌花の太い花柄の様子はこちらです。(2012年8月29日)

2009年のきょうハナカンナ(カンナ)> 2008年のきょうヒツジグサ> 2007年のきょうキハギ> 2006年のきょうナツズイセン> 2005年のきょうマンリョウ> 2004年のきょうサンゴジュ

|

« 7月30日(金) オオセンナリ | トップページ | 8月1日(日) ハンカチノキ »

コメント

スッポンの異名がトチとは初めて知りました。
水草も難しいですね。
瑠璃さんのブログで羊草と紹介されていたこの水草なんでしょう? 調べたのですがわからずじまいでした。
http://meltem.exblog.jp/13366962/
ところでスッポンは精が付くコラーゲン料理だそうですが、食べられません。

投稿: ryoi | 2010/07/31 12:32

ryoiさんへ:
お尋ねのページ、拝見しました。
せっかくの右クリックでも写真が拡大されないので
(なにか操作のコツがあるのでしょうか?)
細部が確認できませんが、ryoiさんがご指摘のように
ガガブタではないかと思います。
葉も、写真には2種類写り込んでいて、ちょっと
わかりにくいですね。

投稿: はた衛門 | 2010/07/31 16:55

はた衛門さん、こんばんは。
かわいいお花ですね。
スッポン嬢の鏡なのですか。
スッポン嬢はどんなふうに鏡をのぞきこむのでしょうねぇ
少し首をかしげてのぞきこむ光景を一人で想像して、
ニヤニヤしてしまいました。
なんかあぶない!

投稿: ブリ | 2010/07/31 22:30

ブリさんへ:
あれ? トチ=スッポンに違和感を示さないとは、
やはりトチという言い方は西日本のものでしょうか。

投稿: はた衛門 | 2010/08/01 06:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月30日(金) オオセンナリ | トップページ | 8月1日(日) ハンカチノキ »