« 6月2日(水) モモイロタンポポ | トップページ | 6月4日(金) ニワウルシ(シンジュ、雌株) »

6月3日(木) ブラシノキ

100603callistemon純白→ピンクとくれば、きょうは真紅です…という義理や順番で出したのではなく、この色と形にしびれました。
右端のちびまる子状態から、ワチャ~となりながらも絡まり合うことなく左端状態までのびきるのだから偉いものです。(全体の姿はこちら
同じような赤のもつれ合いとして、秋の曼珠沙華を思い浮かべます。色に惚れるのか、もつれ合いが好きなのか、ついついググッと迫りたくなる「赤モチャ」たちです。

2009年のきょうクリ(雌花)> 2008年のきょうセンダイハギ> 2007年のきょうタチバナ> 2006年のきょうシロバナシラン> 2005年のきょうハナザクロ> 2004年のきょうカリフォルニアポピー

|

« 6月2日(水) モモイロタンポポ | トップページ | 6月4日(金) ニワウルシ(シンジュ、雌株) »

コメント

あらぁ、何の花かと思いましたよ。
大きくするとこんななんですね。
花は木の下からまんべんなくさくんですねぇ。
好きな花のひとつです。

投稿: ryoi | 2010/06/03 07:48

ほんとですねー
オダンゴの髪状態なんですねーconfident

投稿: umi | 2010/06/03 12:35

あまりの強烈な赤に圧倒されています。
この木、まだ一度も対面していないと思います。
どんなところに生育しているのでしょうか?

投稿: zenpeichan | 2010/06/03 14:27

ryoiさんへ:
へへ、何年か前にwaiwaiさんがやっていたことの
マネなんですけどね。
ググッとやると面白いものって、わりとありますよね。

投稿: はた衛門 | 2010/06/04 06:13

umiさんへ:
なんか、手品のタネを見るような感じです。
引っ張り出しても引っ張り出しても、ハンカチ、ハンカチ、ハンカチ~(笑)。

投稿: はた衛門 | 2010/06/04 06:15

zenpeichanさんへ:
これは庭木にしている人が多いですね。野山のものではありません。
わりとすぐに大きくなりますから、変な気(?)は起こしませんように!(笑)

投稿: はた衛門 | 2010/06/04 06:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月2日(水) モモイロタンポポ | トップページ | 6月4日(金) ニワウルシ(シンジュ、雌株) »