« 6月28日(月) カジノキ(雌株) | トップページ | 6月30日(水) フタリシズカ »

6月29日(火) カワラナデシコ(ナデシコ、ヤマトナデシコ)

100629kawaranadesiko_2秋の七草にいうナデシコがこれで、単にナデシコと呼んだり、ヤマトナデシコと美称したりします。今夜のサッカーを前にして、ヤマトナデシコの応援です。
河原と冠されているわりには水気がキーポイントではなく、乾いた草原や瓦礫地帯でも平気で育ちます。要は日当たりのいいところが好きであり、これから秋口まで、この深い切れ込みを持つ5弁花を風になびかせてくれます。

2009年のきょうイブキトラノオ> 2008年のきょうチガヤ> 2007年のきょうハンネマニア(チューリップポピー、メキシカンチューリップポピー)> 2006年のきょうノカンゾウ> 2005年のきょうボケ> 2004年のきょうボタンクサギ

|

« 6月28日(月) カジノキ(雌株) | トップページ | 6月30日(水) フタリシズカ »

コメント

女子サッカーチームにナデシコを使っていますが、あのメンツではナデシコにずいぶん失礼だなとかねがね思っていました。
昔からある花はいいですね。 大好きです。

投稿: ryoi | 2010/06/29 07:44

この花、大井川の河原で群生しているのをよく見かけます。といっても橋の上から・・・
一度降りていって撮りたいと思っているのですが、そのチャンスがなかなかありません。

投稿: zenpeichan | 2010/06/29 08:21

はた衛門さん、こんばんは。
きれいなピンク色ですね。
わたしがよく見るカワラナデシコよりも濃いピンクです。
場所によって色が変わるのかなぁ

昨日、ウメモドキ(毛のある方)の雄花だと思われるお花に出会いました。
調べてみましたら、ピンクというか紫というか、
そういう色を帯びているみたいなのですが、
わたしが見たのは真っ白でした。
ちがったかなぁ

投稿: ブリ | 2010/06/30 00:09

ryoiさんへ:
うーむ、サムライもついに負けちゃいましたねー。
楽しみが減ってしまって、がっかり。。。

投稿: はた衛門 | 2010/06/30 07:41

zenpeichanさんへ:
おー、それはすばらしい!
埼玉では絶滅危惧種です。

投稿: はた衛門 | 2010/06/30 07:42

ブリさんへ:
はい、図鑑と比べても妙に濃い色で、ちょっと困りましたが、
まあ、色はいろいろだということで…。
あ、洒落にもなっとらんですねえ。

投稿: はた衛門 | 2010/06/30 07:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月28日(月) カジノキ(雌株) | トップページ | 6月30日(水) フタリシズカ »