« 追加編 : ギンリョウソウの実 | トップページ | 6月29日(火) カワラナデシコ(ナデシコ、ヤマトナデシコ) »

6月28日(月) カジノキ(雌株)

100628kajinoki1コウゾ(楮)と姫楮の話を「あすに引き継ぐ」と逃げたのは、このカジノキを出さないと話が始まらないからでした。楮は、このカジノキと姫楮の種間雑種だと言い、雌雄異株のカジノキと雌雄同株の姫楮が混じったために、木によって雌雄同株のものと雌雄異株のものがあるらしいのです(未確認情報)。
話がカジノキではなく楮の方に振れてしまったものの、このカジノキが一方の親なのだから、姫ではない楮は樹高も実のサイズも姫よりは大きいはずです(姫楮:樹高3~4m、実の直径1㎝。カジノキ:樹高5~6m、実の直径2㎝、葉裏の毛が濃い↓)。
100628kajinoki2ただし、姫楮を別名で楮とも呼ぶそうで、どうも境目があやふやです。それでも、いかにも「これが姫ではない楮」という木に出会うことができればスッキリするわけで、その日のために、今はこのカジノキの姿を目に焼き付けておこうと思います。

<補注> 「姫ではない楮」のうち、雌雄異株の方の雌株に出会うことができました。(2016年5月21日

2009年のきょうオオバオオヤマレンゲ> 2008年のきょうカタクリ> 2007年のきょうナツハゼ> 2006年のきょうキンレンカ> 2005年のきょうミズキ> 2004年のきょうラベンダー

|

« 追加編 : ギンリョウソウの実 | トップページ | 6月29日(火) カワラナデシコ(ナデシコ、ヤマトナデシコ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 追加編 : ギンリョウソウの実 | トップページ | 6月29日(火) カワラナデシコ(ナデシコ、ヤマトナデシコ) »