« 6月19日(土) キョウガノコ | トップページ | 6月21日(月) ロベリア(瑠璃蝶草) »

6月20日(日) ヤブムラサキ

100620yabumurasaki1葉裏に咲くおかげで、見上げる人間は写しやすくて大助かり…かというと、光の回り具合が悪くて、冴えない色調です。肉眼だと、もう少し鮮やかな色合いでした。
萼がモコモコと毛深いのは秋の実を見て予測はつきましたが、その萼がガッシリと太くて、ムラサキシキブとはまるで違う作りであることが今回の発見です。さらに萼だけでなく、枝まで毛深いのは次の写真でわかります。
100620yabumurasaki2こちらではマルハナバチが花に埋もれて恍惚状態でした。これだけ覆い被られても、雌シベは蜂に巻き込まれておらず、自家受粉を避けているのがわかります。

2009年のきょうアジサイ(渦紫陽花) > 2008年のきょうササユリ> 2007年のきょうクロバナフウロ> 2006年のきょうマリアアザミ> 2005年のきょうムラサキシキブ> 2004年のきょうアガパンサス

|

« 6月19日(土) キョウガノコ | トップページ | 6月21日(月) ロベリア(瑠璃蝶草) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月19日(土) キョウガノコ | トップページ | 6月21日(月) ロベリア(瑠璃蝶草) »