« 6月1日(火) シライトソウ | トップページ | 6月3日(木) ブラシノキ »

6月2日(水) モモイロタンポポ

100602crepis_rubra野に咲く純白の花に続いては、花壇で微笑むピンクの花です。名前はタンポポですが、細かいことを言えば属違いで、花とか綿毛だけ見るとタンポポと呼んでもいい気がしますが、全体の印象はかなり違います。
まずなんと言っても花の下の長さがタンポポではありません。20~30cmもあって、根元の葉(形はタンポポに似るが、立ち上がりが強い)を写し込めません。
さらに、センボンタンポポという別名があるように妙に花茎が多く、センボンヤリのお姉さんみたいにも見えます。いっそ、クレピス・ルブラです!と名乗れば、「オォー、なんて上品なお嬢さんなんでしょう」と鼻の下をのばすオジサンもいたでしょうに…。

2009年のきょうワニグチソウ> 2008年のきょうセッコク> 2007年のきょうソヨゴ> 2006年のきょうオリーブ> 2005年のきょうハクチョウソウ> 2004年のきょうユリノキ

|

« 6月1日(火) シライトソウ | トップページ | 6月3日(木) ブラシノキ »

コメント

もう、10年以上前に友人にこのモモイロタンポポをもらったのですが枯らしてしまいました。残念。
園芸店でも見かけるようになりましたね。タンポポの色違いだと思っていましたが、違うんですね。

投稿: zenpeichan | 2010/06/02 20:37

zenpeichanさんへ:
おお、さすがに庭匠zenpeichanさん!
10年も前にお育てだったとは恐れ入りました。
タンポポと違って1年草なので、あの種をうまく
採取しないとむずかしいのでしょうね。

投稿: はた衛門 | 2010/06/03 05:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月1日(火) シライトソウ | トップページ | 6月3日(木) ブラシノキ »