« 6月13日(日) アオテンマ | トップページ | 6月15日(火) ニゲラ »

6月14日(月) ヤマグワ

100614yamaguwaいかにもヤマグワらしく、葉の先端が長く、実には不気味な毛がのびています。桑を大別すればヤマグワマグワがあって、その実の味はワタシには区別できないのですが、見かけでいけばヤマグワは圧倒的に不利でしょう。先日、TVに流れた桑の実の収穫風景でも、映っているのは当然ながらマグワでした。
しかし、いっときは廃れた桑畑が、今は実を採るために復活(休耕田活用)しているのだそうです。「不遇の時代を耐えた桑物語」なんていう美談を一席仕立てられそうですが、桑本人はなにクワぬ顔で「バカ言ってるだぁ」と片付けることでしょう。

2009年のきょうジョウリョクヤマボウシ> 2008年のきょうムクノキ> 2007年のきょうナンテンハギ> 2006年のきょうヤエドクダミ> 2005年のきょうブナ> 2004年のきょうガクアジサイ

|

« 6月13日(日) アオテンマ | トップページ | 6月15日(火) ニゲラ »

コメント

マグワのほうが美味しい、と思ってたのですが、
もしかしたら、あの「毛」による食感の違いが、
美味しさに関係してるのかもしれませんね。
どちらも、黒くなりたてはとっても美味しい。(^^)

投稿: waiwai | 2010/06/14 07:40

waiwaiさんへ:
おはようございます。
あ、やっぱりwaiwaiさんには区別がつきますか。
香りも、よくwaiwaiさんに教えられますもんね。
うむむ、もうちょい、わが感性を磨かねば!

投稿: はた衛門 | 2010/06/14 07:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月13日(日) アオテンマ | トップページ | 6月15日(火) ニゲラ »