« 追加編 : ハタザクラの実生苗? | トップページ | 5月31日(月) アーモンド »

5月30日(日) セイヨウミザクラ

100530seiyoumizakuraきのうのうれしい報告(ハタザクラの発芽)に関連して、おいしい画像を載せます。ハタザクラ染井吉野の実は鳥たちに謹呈するとして、この桜の実はなんとかして彼らから守りたいものです。
そろそろ店先に並ぶ佐藤錦などのサクランボの銘柄品も、このセイヨウミザクラの改良品種という位置づけだそうです。
さて、花は?というと白っぽくて雑な感じで、今まで一度も撮ったことがありませんでした。来春の撮影予定には、この木の花もしっかり入れておくことにします。

<補注> 同じく可食品種であるシナミザクラ(カラミザクラ)が稔った様子はこちらです。(2015年5月17日)

2009年のきょうキハダ(雌株)> 2008年のきょうフデリンドウ> 2007年のきょうムギセンノウ> 2006年のきょうコウホネ> 2005年のきょうヤナギハナガサ> 2004年のきょうオオキンケイギク

|

« 追加編 : ハタザクラの実生苗? | トップページ | 5月31日(月) アーモンド »

コメント

どんな味がするのでしょうか、食べてみたくなりますね。味見はお得意の師匠ですからもう食べられたかな?

投稿: zenpeichan | 2010/05/30 07:42

zenpeichanさんへ:
はい、甘いですよ。
この木のオーナーには内緒ですけど(笑)。

投稿: はた衛門 | 2010/05/30 08:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 追加編 : ハタザクラの実生苗? | トップページ | 5月31日(月) アーモンド »