« 5月23日(日) シュロ(ワジュロ) | トップページ | 5月25日(火) ミツバウツギ »

5月24日(月) コウモリカズラ

100524koumori1ツヅラフジの仲間(科)の4つ目をとらえました。10種ほどあるうちの4つ目ではまだまだ道は遠いけれど、見果てぬ夢を見るのが人生です。(^_^;)
科名になっているツヅラフジ(オオツヅラフジ)に似た葉ですが、あちらの葉柄はふつうに葉の端につくのに対し、こちらは葉のなかに少しだけ入り込んでいます。
100524koumori2せっかくの花を差し置いて葉の話を先にしたのは、じつはこれが雄株で少し落胆したからです。男の性(さが)なのか、雌雄異株や雌雄異花の場合にはどうしても雌花に燃え(萌え?)てしまいます。
しかし、残念ながら、ここには雌株がないようです。またどこか別の場所で、緑の子房が目立つ雌花やそれが熟した黒い実に会えることを祈っておきましょう。

おっと、オオツヅラフジ以外の仲間の紹介を忘れるところでした。この仲間に興味を持たせてくれた功労者のアオツヅラフジはこちら、南紀で実を見つけたハスノハカズラはこちらです。

<追記> この場所のコウモリカズラが実をつけていました。雄花の撮影時には雌株が見あたらなかったのに、本当はどうやらあったようです。(2014年9月29日

2009年のきょうオトメユリ> 2008年のきょうネズミムギ> 2007年のきょうブラシノキ> 2006年のきょうトキワツユクサ> 2005年のきょうカルミア> 2004年のきょうセンダン

|

« 5月23日(日) シュロ(ワジュロ) | トップページ | 5月25日(火) ミツバウツギ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月23日(日) シュロ(ワジュロ) | トップページ | 5月25日(火) ミツバウツギ »