« 5月16日(日) ハクウンボク | トップページ | 5月18日(火) コメツブツメクサ »

5月17日(月) コゴメウツギ

100517kogomeutugiなりは小さな花でも団体で咲くので、遠くからでもよく目立ちます。近づいて仔細に見ると、長短が混じった複雑な花びらがなかなか凝っています。実際は、短い5枚は萼なのですが、狡いというか巧いというか、たいしたテクニシャンです。
あわせて見事なのは葉です。菊の葉のように深く切れ込んで、技巧派の花に優るとも劣らないアピール力です。せいぜいが男の背丈ほどの灌木(低い木)なのに、今の時期の野山では人の目を惹きつけてやまない存在感にあふれています。

2009年のきょうオオバナノエンレイソウ> 2008年のきょうチゴユリ> 2007年のきょうユキノシタ> 2006年のきょうヘラオオバコ> 2005年のきょうメキシコマンネングサ> 2004年のきょうタイサンボク

|

« 5月16日(日) ハクウンボク | トップページ | 5月18日(火) コメツブツメクサ »

コメント

はた衛門さん、こんにちは。
かわいい白いお花が続きますね。
白と黄色って、初夏っぽい色目ですよね。

わたし、今朝お山でサラサドウダンのようなお花に出会いました。
でも、はた衛門さんが2005年5/18に撮っておられるように
お花がたくさんついていないのです。
一箇所に2~3個がいいとこ。それにとっても小さいです。
ほんとにサラサドウダンなんでしょうか?←聞かれてもねぇ すみません

投稿: ブリ | 2010/05/17 13:04

ブリさんへ:
はぁ~、いったいなんでしょうね。
豊能ドウダンとか言われたらどうしましょ(笑)。
調査結果を楽しみにしておりま~す。

投稿: | 2010/05/18 07:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月16日(日) ハクウンボク | トップページ | 5月18日(火) コメツブツメクサ »