« 番外編 : 貧乏草 | トップページ | 5月15日(土) ヒメウツギ »

5月14日(金) コンニャク

100514konnyaku念願のコンニャクの花を撮れたわりには浮かぬ顔をしています。かなり臭いという中心部がぜんぜん匂わなかったからです。付属体(突き立った棒)が萎れ加減で折れていたし、開いた仏炎苞もややくたびれていて、時機がやや遅かったようです。
ただ、咲くまで5年前後かかるコンニャクを自分で育てるのは難儀だし、とりあえず奇っ怪な姿をこの目で見たのだから満足しておくことにします。サトイモ科の仲間であるミズバショウタケノコイモとは正反対に、おどろおどろしい色合いのこの仏炎苞には、美醜の枠を超えた存在感があふれていました。

<補注> 茎がのび、葉が開いた様子はこちらです。(2009年10月11日)

2009年のきょうギシギシ> 2008年のきょうオオカメノキ> 2007年のきょうヤセウツボ> 2006年のきょうタラヨウ> 2005年のきょうゼニアオイ> 2004年のきょうエゴノキ

|

« 番外編 : 貧乏草 | トップページ | 5月15日(土) ヒメウツギ »

コメント

1回はお目にかかりたい花です。

投稿: ryoi | 2010/05/14 06:56

ryoiさんへ:
おはようございます。
いやあ、一度と言わず「臭さ」を体験するまでは
追いかけたいですよ(被虐趣味者か・笑)。

投稿: | 2010/05/14 07:00

蒟蒻の花と出会えたのですね。
おめでとうございます。

投稿: 杏まま | 2010/05/15 00:39

杏ままさんへ:
朝霞のコンニャクのときはありがとうございました。
残念ながらあのときは撮影できませんでしたが、
どうやらこうやら念願叶いました。
また面白いものがあったら教えてくださ~い!

投稿: はた衛門 | 2010/05/15 07:07

こんにちは
いつも楽しみに見せていただいてます。
デジイチになってから、ゲイジュツ的になりましたよ!
ところで、こんな前記事にコメントいいのかなー?!
と思いつつ…(ごめんなさい)
 ちょっと自慢のこんにゃくの花です
ぜひ見にきてください。
http://umi2-008.at.webry.info/201005/article_7.html

投稿: umi | 2010/05/26 00:22

umiさんへ:
コメント、ありがとうございます。
ゲイジュツ的ですか! うれし~。
お庭でコンニャクを咲かせたのですね。
鉢でも咲かすことができるとは意外でした。

投稿: はた衛門 | 2010/05/26 07:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : 貧乏草 | トップページ | 5月15日(土) ヒメウツギ »