« 5月10日(月) モッコウバラ(白八重) | トップページ | 番外編 : ブラウザーのお葬式 »

5月11日(火) ハナイバナ

100511hanaibana野道で目にする機会を言えば、圧倒的にキュウリグサに負けているのがこのハナイバナです。と、唐突に比較したいほど、道端で「あ、これは?」と思っても、そのほとんどすべて(個人的体験)はキュウリグサなのです。
花びらはどちらも似たような空色で、直径3mmくらいと同じサイズです。しかし、茎の先端で花穂が渦巻きになるのがキュウリグサ、葉と葉の中間に花が一つずつつく(名前はここから)のがハナイバナと、形態が明らかに違います。ほかに、キュウリグサの花芯はハッキリと黄色いのに対し、ハナイバナのそこは無愛想に虚ろです。

2009年のきょうネコノメソウ> 2008年のきょうクマガイソウ> 2007年のきょうナニワイバラ> 2006年のきょうセリバヒエンソウ> 2005年のきょうポポー> 2004年のきょうスイカズラ

|

« 5月10日(月) モッコウバラ(白八重) | トップページ | 番外編 : ブラウザーのお葬式 »

コメント

昨日キュリグサを撮ったので今日載せようと思います。
ハナイバナ、初めて聞いた名前です。
注意して探そうと思います。
直径3ミリだとマクロ撮影も難しいですね。
風が吹いていたのでしょうか。ブレ気味で花に焦点が合っていないですね。
マニュアルで撮りました?
対象が小さい時はマニュアルで撮った方がいいかも知れません。

投稿: ryoi | 2010/05/11 07:48

う、しまった! この写真は拡大できるようにするんじゃなかった(笑)。
ブレのないハナイバナのお写真、期待してま〜す!

投稿: はた衛門 | 2010/05/11 18:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月10日(月) モッコウバラ(白八重) | トップページ | 番外編 : ブラウザーのお葬式 »