« 4月6日(火) イチリンソウ | トップページ | 4月8日(木) ジロボウエンゴサク »

4月7日(水) アズマネザサ

100407azumanezasa1どれ、ひと休みと腰を下ろした足下のアズマネザサに、なんだか気味悪い緑色のカビ状のものがついていました。目を凝らすと、なんとこれは花ではありませんか。
竹の花は数十年に一度しか咲かないとは聞いたことがあるけれど、はて、笹の方はどうだったか、「もしや」の期待でとりあえずシャッターを押しまくりました。
100407azumanezasa2…がっかりです。帰宅後の調べで、「笹はほぼ毎年開花する」ことがわかりました。でも、逆に「ほぼ」というのだから、毎年確実に見られるものではないということでしょう。藪漕ぎの邪魔もの・アズマネザサの「裏の顔」を知って、ちょっと親しみが増しました。

2009年のきょうトキワイカリソウ(白花)> 2008年のきょうヒメシデコブシ> 2007年のきょうノウルシ> 2006年のきょうスモモ> 2005年のきょうスギナ

|

« 4月6日(火) イチリンソウ | トップページ | 4月8日(木) ジロボウエンゴサク »

コメント

地味で遠慮がちな花なんですねぇ。
見落としてしまいます。
今度探してみます。
私は地味で遠慮がちな人間は好きではありません。
イライラします。

投稿: ryoi | 2010/04/07 07:34

さりげなくペンタのケース?を映し込むとは師匠もなんだかんだと・・・ですね?
アズマネザサってどこにでも咲いているのでしょうか。
どうも見ていても見てないこと、気づかないことが多すぎる私です。こうやってブログで紹介されていても見落としちゃいますから困り者・・・

投稿: zenpeichan | 2010/04/07 19:53

ryoiさんへ:
あれまあ、過激なコメントですこと(笑)。
うーん、わかるような気もしますが、世の中がみんな
お笑いタレントみたいに派手で出しゃばりなヤツばっかに
なったら、こりゃーたまらんでしょうねえ。

投稿: はた衛門 | 2010/04/08 05:45

zenpeichanさんへ:
うぇーん、笑われちゃったぁ~、シクシク(笑)。
決して「さりげなく」ではなく、意図的にスケール代わりに
したんですけど、うーん、「いかにも」でしたか。
いっつも同じスケールを使うのも芸がないと思うんですけど、
今度からスケールは何種類か持ち歩こうかなあ。

投稿: はた衛門 | 2010/04/08 05:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月6日(火) イチリンソウ | トップページ | 4月8日(木) ジロボウエンゴサク »