« 3月19日(金) コブシ | トップページ | 台北日和・前編 »

3月20日(土) ソシンカ

100320bauhinia1_b街のあちこちに、桜でもなし、花水木でもなし、ピンクの花が咲きこぼれていました。日本なら初夏ともいえるこの時期の台北で、もっとも目についた木です。
運転をしない家内が、身分証明用にと作ったはずのパスポートをちらつかせ、「中身が真っ白では恥ずかしい」などと生意気を言うようになりました。口ふさぎのために、手頃な台湾に連れ出して、そのじつ、亭主もウシシで、初めて見る花を激写です。
100320bauhinia2_b現地では羊蹄甲というのですが、発音が再現できません。自分勝手に「オ、あすこにもヨウテイコウ!」などと愛でてきて、帰宅後に和名を確認したら蘇芯花でした。
葉の形を見れば名前の意味をすんなり納得できる羊蹄甲に比べると、蘇芯花はどうにも気取りすぎに思えます。一枚だけがきれいな旗弁に着目したのかと想像しますが、またこの花に会えたときは、きっと「おお、ヨウテイコウ!」と呼びかけそうです。

2009年のきょうクサボケ> 2008年のきょう房咲き水仙・グランドモナーク> 2007年のきょうカブ> 2006年のきょうスズメノカタビラ> 2005年のきょうハクモクレン

|

« 3月19日(金) コブシ | トップページ | 台北日和・前編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月19日(金) コブシ | トップページ | 台北日和・前編 »