« 2月7日(日) ロドデンドロン・クリスティアナエ | トップページ | 2月9日(火) セントポーリア »

2月8日(月) サンタンカ(イクソラ・シネンシス)

100208santanka_b丸い花びらの山丹花(Ixora chinensis)です。先月、同じ山丹花でも尖った花びらの品種(I. coccinea)を載せました。両方を比べると、花びらだけでなく葉の形まで、こちらはゆったりふくよかなのに対し、先月のものはシャープなシルエットです。
草木趣味にハマリ始めたころは、学名なんて煩わしいだけと思っていましたが、この山丹花のように和名だけでは二つを区別できないときは便利な道具です。もっとも、便利ということと自分がそれを使えるかどうかは別の話です。こちらがシネンシス、あちらがコッキネア、こちらがシネン…、あ、肝心のイクソラの方を忘れてしまいそうです。

2009年のきょうモミジバフウ> 2008年のきょうシシガシラ> 2007年のきょうキャラボク> 2006年のきょうナツミカン> 2005年のきょうオオイヌノフグリ

|

« 2月7日(日) ロドデンドロン・クリスティアナエ | トップページ | 2月9日(火) セントポーリア »

コメント

学名は世界共通語で便利なんです。 シネンシスは中国の、という意味とかさっしがつきます。 でもいくそらは全然見当がつかず調べてみました。

http://holidaze.blog.eonet.jp/memo/2008/10/ixora-cba5.html

投稿: Reny | 2010/02/08 10:05

Renyさんへ:
へー、ちょっとセクシーな、あのシバ神に由来するんですね。
覚えにくいと思っていたIxoraも、これできっちり記憶できそうです。
ありがとうございました。

投稿: はた衛門 | 2010/02/09 07:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月7日(日) ロドデンドロン・クリスティアナエ | トップページ | 2月9日(火) セントポーリア »