« 2月6日(土) アイグロマツ | トップページ | 2月8日(月) サンタンカ(イクソラ・シネンシス) »

2月7日(日) ロドデンドロン・クリスティアナエ

100207chritianae_b華やかさに欠ける写真が続いてしまったので、また近場の南国に戻りました。学名そのままの名前は近寄りがたい雰囲気でも、姿にはどことなく親しみを覚えます。
ロドデンドロン(Rhododendron)、つまりツツジ科ツツジ属というのは世界に850種くらいはあるのだそうで、それだけ変化の幅も大きくなる計算です。ふつうに見るツツジと違って、花筒がお尻まで同じ太さで、いかにも蜜がたっぷりそうです。
陽気なオレンジと黄色のグラデーションに臙脂色の葯の取り合わせはシャクナゲの感じかなと思ったら、クリスティアナエ・シャクナゲという和名がついていました。

2009年のきょうネモフィラ・スノーストーム> 2008年のきょうビワ> 2007年のきょうヤブソテツ> 2006年のきょうボケ> 2005年のきょうフクジュソウ

|

« 2月6日(土) アイグロマツ | トップページ | 2月8日(月) サンタンカ(イクソラ・シネンシス) »

コメント

静かな和の世界観もいいですが賑やかな南国の世界観も
またいいものですね。
今朝、隣組に引っ越されてきた若い夫婦が組長と一緒に
挨拶に見えられました。若いのに新築され輝いていまし
たよ。若さっていいですねぇ・・・
若いのに冬のCheebee Gardenを褒めていってくれまし
た・・・早く春になあれ・・・

投稿: zenpeichan | 2010/02/07 10:53

zenpeichanさんへ:
うん、よくできたカップルですこと。
でも、Cheebee Gardenのことはきっと世辞ではなくて
本音ですよ。
zenpeichanさんご夫婦の愛情がぎっしり詰まったお庭ですもの、
誰が見てもほめたくなりますよ。

投稿: はた衛門 | 2010/02/08 08:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月6日(土) アイグロマツ | トップページ | 2月8日(月) サンタンカ(イクソラ・シネンシス) »