« 2月25日(木) ヤタイヤシ | トップページ | 2月27日(土) コナラ »

2月26日(金) ムクノキ

100226muku_ne_b幹と称し、根と呼ぶことで、私たちは木の部位を認識したつもりになっていますが、さて写真の木が「私の幹と根の境目に線を引け」と言ったらどうしましょう。
左にのびている根(かな、幹かな)は板状で、その垂直方向の寸法は50cm以上ありました。それらが空に駆け上がるように筋骨隆々と上にのびて、筋同士がしごき合うように合体すると、そこはもはや幹と呼ぶしかない姿ではあるのです。
ふだんは呼び分けの頼りにしている土が少しだけ崩れてしまえば、とたんにうろたえてしまいます。これまで、むき出しになった根(と呼んでおく)からは自然物の逞しさを教わりましたが、この大きなムクノキには我が知識のひ弱さを諭されました。

2009年のきょうカンザクラ> 2008年のきょうオウバイ(梅)> 2007年のきょうカワヅザクラ> 2006年のきょうクリスマスローズ> 2005年のきょうコハコベ

|

« 2月25日(木) ヤタイヤシ | トップページ | 2月27日(土) コナラ »

コメント

むき出しの根は板根でいいと思います。
板根・気根
http://internetoffice.co.jp/hp/tropical-fruits/fruits/buttressroot.html

晩婚・既婚ではなく。

投稿: Reny | 2010/02/26 10:43

はた衛門さん、こんにちは。
わたしもよく似た根?板コン(コンニャクではなく)?を最近撮りました。
あれはムクノキなのでしょうか。
こんなふうな根をみただけで、
樹を見分けられるものなのでしょうか。
まぁみなさん、幹で見分けられるのですから、
大丈夫なんでしょうねぇ
わたしはもちろん、根でも幹でもぜんぜんだめですが。

投稿: ブリ | 2010/02/26 17:58

うーん・・・何だか久し振りの禅問答(笑)のようなお話しになってきましたね。こだわる学究肌の師匠の思いは一層深まっていくことと思います。

投稿: zenpeichan | 2010/02/26 19:34

Renyさんへ:
うぷ、晩婚・既婚! 受けました!!
いつもありがとうございます。

投稿: はた衛門 | 2010/02/27 08:35

ブリさんへ:
あーあ、ブリさんのせいできょうもまた根になっちゃった(笑)。
でも、この二つしかわからないので(爆)、「これナーニ?」
なんてイジメはしないでくださいね~。

投稿: はた衛門 | 2010/02/27 08:38

zenpeichanさんへ:
いやー、こういう荘厳な姿を見ていると、ついつい
抹香臭いことを考えてしまうみたいです。
早く花の季節がきてくれれば、毎日「きれいだな・かわいいな」と
呆けていられるんですけどねー。

投稿: はた衛門 | 2010/02/27 08:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月25日(木) ヤタイヤシ | トップページ | 2月27日(土) コナラ »