« 2月18日(木) ゴレンシ(スターフルーツ) | トップページ | 番外編 : はからずも鼈甲飴 »

2月19日(金) タコノキ

100219tako1_b熟せば食べられるそうですが、登るにはやや心もとない木だし、下からだと届かないし、こういう実は自然と落ちてくるのを待つのが南国風でしょうか。
100219tako2_b陸にあるのにどうして蛸?という疑問は、根元を見るとすぐに了解です。まるで作り付けの添え木のようですが、その正体は気根でした。
実がつくなら、当然に花も咲くはずです。もっぱらこの時期の待避場所としてきた「近場南国」なのに、陽気が良くなってからもときどきは通う必要が出てきました。

2009年のきょうキバナセツブンソウ> 2008年のきょうバイモ> 2007年のきょうカキナ> 2006年のきょうマサキ> 2005年のきょうオウレン

|

« 2月18日(木) ゴレンシ(スターフルーツ) | トップページ | 番外編 : はからずも鼈甲飴 »

コメント

どんな花が咲くのでしょうか。楽しみですね。咲く頃は夏?ジャングルへの日参も大変ですがよろしくお願いします。5月の国際バラとガーデニングショー?に行って見たいと思っているのですが、行かれたことはありますか?

投稿: zenpeichan | 2010/02/19 13:19

zenpeichanさんへ:
うーん、そういう催しがあるとは存じませんでした。
いや、見て見ないふりをしてきたのかな(笑)。
蘭であれですから、バラは肉体改造してからでないと
無理かなぁ?

投稿: はた衛門 | 2010/02/19 21:13

なかなか近場の熱帯に行けないでいます。
ヒスイカズラもそろそろじゃないかと思うのですが。

投稿: waiwai | 2010/02/19 21:29

waiwaiさんへ:
うーん、まだちょっと被写体にはなりたくなさそうでした。
あとひと月くらいでしょうかねえ。
でも、あぶなく忘れるところでした。
激写予定に入れておかねば!(ありがとうございます)

投稿: はた衛門 | 2010/02/20 07:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月18日(木) ゴレンシ(スターフルーツ) | トップページ | 番外編 : はからずも鼈甲飴 »