« 1月17日(日) ナンテン | トップページ | 1月19日(火) セイヨウヒイラギ »

1月18日(月) キジョラン

100118kijoran1冴えない写真ですが、ようやくモノにした「鬼女が髪を振り乱す」の図です。暮れの内が撮影適期だったようで、もうこの1個しか実が残っていませんでした。
07年秋に花、その冬に割れかけの実をとらえ、それから躍起になってこのシーンを狙っていました。次はもう少しいい写真を撮りたいものです。
100118kijoran2付近の地面には、種がいくつも落ちていました。手のひらにのせると、微風にもすぐに飛び立ちます。一つの羽毛の直径は10cm近くもあり、造りもしっかり丈夫です。
100118kijoran3ところで、1枚目の写真で葉が枯れているように見えるので補足しますが、このキジョランは常緑です。冬でもこのように大振りな葉が元気です。
また、まわりの木に絡んだ蔓は草本に見えるのですが、地面付近の蔓(葉の先で示した)はしっかり木質です。図鑑的には常緑多年草であっても、素人目には草か木か微妙に見えます。きのうのナンテン(常緑なのに紅葉)に続いて、植物の区別のアバウトさをしみじみ味わうことになりました。

2009年のきょうシロヤブツバキ> 2008年のきょうサザンカ> 2007年のきょうカクテル(つるバラ)> 2006年のきょうホトケノザ> 2005年のきょうキソケイ

|

« 1月17日(日) ナンテン | トップページ | 1月19日(火) セイヨウヒイラギ »

コメント

はた衛門さん、こんにちは。
キジョランはアサギマダラの食草なのですか。
昨年アサギマダラの群れにであって、めちゃくちゃ感動しました。
女王様のように大きな子もいて、ただただ見とれていました。
大きな葉ですね。この葉を食べて、
きっとあのように立派なアサギマダラになるのでしょうね。

ナンテンって、常緑なんですか。
今朝も変わった色の紅葉したナンテンを見かけましたが、
このあたりでは、ほんとに美しい赤になりますよ。

投稿: ブリ | 2010/01/18 12:06

ブリさんへ:
アサギマダラの「群れ」とはすごいですね。
見応えがあったでしょうね。
ワタシが見たのは1頭だけだったけど、あれは仲間に
はぐれたのかもしれませんね。

ナンテンは、日当たりが良すぎると紅葉するみたいですよ。

投稿: はた衛門 | 2010/01/19 07:10

びっくり。一枚目の写真、真ん中が目で右下が鼻か口に
見えるから不思議です。キジョランだけあって何かが
のりうつっているのかもしれません・・・祟りがありま
せんように・・・

投稿: zenpeichan | 2010/01/19 17:41

zenpeichanさんへ:
エッ、そんなこと、思いもしませんでしたよぉ。
うーむむ、たしかに、鬼女というか骸骨というか、
顔に見えてきますねえ。
どうせならもう少し美人顔がよかったなあ。
よーし、次はそれを狙って撮ろうっと!(笑)

投稿: はた衛門 | 2010/01/19 18:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月17日(日) ナンテン | トップページ | 1月19日(火) セイヨウヒイラギ »