« 12月13日(日) イタヤカエデ | トップページ | 12月14日(月) サンパチェンス »

番外編 : ヤーコンのその後

091214yacon1先日のヤーコンの続報です。ワタシが花の撮影を済ませるのを手ぐすねひいて待っていたオーナー夫妻が、きのう、芋を掘りあげました。「行くよ~」と誘われたので、畑にお伴して収穫の様子を撮らせてもらいました。
まずは2mにものびた茎を根元で切り、芋がありそうな周りをスコップで起こし、茎をヨイショと引っ張ると、出たァ~、お芋です。
091214yacon2ちゃっかりいただいたお芋を、さっそく試食してみました。まずは丸のまま、ガブリと噛みついたら、これが「お芋」とはまるで異なる食感です。味がぼけてしまった梨…、もしくは辛みがまるで抜けてしまった大根…、なんら障りになる味はなくて、歯触りがとてもいいのです。いかにも芋々しい(?)外見とは裏腹の、爽やか系のお味でした。

|

« 12月13日(日) イタヤカエデ | トップページ | 12月14日(月) サンパチェンス »

コメント

おお、ヤーコンをまるごと試食。豪勢です。
しかも、その味についての表現は、まさにその通り。
このヤーコン、時折行く小淵沢ペンションあるびおんで
出してくれます。料理自慢のオーナーが作るヤーコン料
理は絶品ですよ。

投稿: zenpeichan | 2009/12/14 19:53

zenpeichanさんへ:
高血圧にいいとか便秘にいいとか、いかにも健康食なので、
きのうもおとといもガリガリ(カリカリ?)食べました。
お腹がグルグルしています(笑)。
ふだんでもお通じがいい方なので、これはどうもパスすべき
食品だったようです。

投稿: はた衛門 | 2009/12/15 06:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月13日(日) イタヤカエデ | トップページ | 12月14日(月) サンパチェンス »