« 12月16日(水) サンビタリア | トップページ | 12月17日(木) アキニレ »

番外編 : くさや騒動

091216kusaya日曜の夕方、玄関でSさん(5軒隣のご主人)が呼ぶので出ると、魚が載った皿を突き出していました。ウォ~、なんだ、立ちこめるこの臭いは~!!
「くさやだよぉ。焼き立ちぃ」
んなもの、どこで焼いたの??
「川原だよ」
そりゃそうだ。こんなもの家のなかで焼いたら、奥さんに離縁されるわ。
「食べて~」
うぉ、2匹はいらんて。1匹だけいただきますよ。うひゃー。

騒ぎを聞いて駆けつけた奥方は一息でノックアウト。おぇ~(こら、吐くなよ!)。
いやー、幸か不幸か、これまで接点のなかったくさやですが、まあ、早い話が○ンチを30倍に煮詰めたような「かぐわしさ」です。
「ちょっと、きょうはジュンちゃんが来るのよ。この臭い、どうすんの」
バタバタ、バタバタ(窓を開けて煽ぎまくる音)
注)ジュンちゃん=ウチのパラサイト娘の友達。一応未婚の娘さんなので、この○ンチ臭でお迎えするのはちょっとはばかられる
とりあえずきょうのところは仕舞っておこうや。
ラップでグルグル。これを3回繰り返し、ラップミイラになったその物体をジップロックに入れ、さらに冷蔵庫保存は却下されベランダの隅へ。

幸いに客人に不審な臭いをかがせることもなく一夜が明けて、どれどれとジップロックを開けようとすると奥方が「やめて! やめなさい!」と騒ぐので気後れがしてしまいます。そんなうるさい奴が遊びに出かけたスキに、そっと試食してみましたよ。(ラップを開いたあと、写真を撮る間を惜しんで口に入れてしまった関係上、ネットのお店から上の写真を無断拝借しました。みや藤さん、ごめんなさい)

<結論> ふつうに干物にすればいいんでないの? あれだけの臭いと、このふつうの干物味とは、どう考えても釣り合わないでしょうよ。
<結論のあとの気づき> そうか、くさやには酒だ。あわててガツガツ食べるんではなく、ちょいと囓っては口中を旨酒で満たすといいんだわ、あれ!
<気づきのあとの結論> 夏の宵、特に新島でなくてもいいからどこかの浜辺で(家のなかでは絶対にまずい)、焚き火にかざしながら、焼酎をチビリ(もしくはグビリ)とやりながら、楽しむものですね、これは…。Sさん、貴重な体験をありがとね~!!

|

« 12月16日(水) サンビタリア | トップページ | 12月17日(木) アキニレ »

コメント

私の小6のときの担任が、学校で焼いてましたよ
「知り合いが送ってきてくれたけど、家では臭くて焼けないから…」と
今思うと、だからと言って学校で焼いてもいいと許可が出たのはすごいかもcoldsweats01

そしてみんなで分け合って食べた記憶はあるんですが、味はどうも覚えてません
匂いは…「臭い臭い」と言いながらも、そこまで臭くはなかったような
作ってる場所によって、匂いとかは変わるんですかね?
改めて挑戦してみたいです

投稿: みかん | 2009/12/16 22:14

みかんさんへ:
そ、それはすごい。公私混同というか、学校の私物化というか、
…などと批判しようと思ったら、なるほど、生徒に体験実習を
させるというエラ~イ先生だったんですね。

はあ、新しいものは臭いが格別らしいですね。
一晩たっても、なんとなく指が臭かったですもん。

投稿: はた衛門 | 2009/12/17 08:30

私は臭いに敏感で、ある職場でみんなは気がつかないのに、はるかかなたの養鶏場の臭いがして閉口していました。昔、南千住の駅を降りて町家の方に歩くとなんとも不快な臭いがするので、ずっと歩いていると火葬場を見つけました。
お店に行くと男女問わず店員の体臭が気になる時がありますが、連れには臭わない場合もあるようです。
くさや、なんて鼻が機能停止になりそうですわ。

投稿: ryoi | 2009/12/17 09:13

良い経験をされましたねぇ。
もちろん、私も一度だけ経験しましたよ。
同じ苦渋を味わいました(笑)

投稿: zenpeichan | 2009/12/17 20:22

ryoiさんへ:
うわ~、そんなryoiさんにかがせてみたかったなあ。
悶絶死でしょうね~(笑)。

投稿: はた衛門 | 2009/12/18 07:03

zenpeichanさんへ:
おぉ~、先輩でしたね!
たしかに、「一度だけ」で十分ですね。

でも、焼いたものを一口大にカットして瓶詰めで売られているようです。
これならもう一度食べてもいいかなぁ?

投稿: はた衛門 | 2009/12/18 07:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月16日(水) サンビタリア | トップページ | 12月17日(木) アキニレ »