« 12月22日(火) ナナミノキ | トップページ | 12月24日(木) タラノキ »

12月23日(水) マメキンカン(キンズ)

091223mamekinkan_bスケールを入れて写し込まなかったのを反省しつつの掲載です。ただ、もし「マメ」という名ほどの小ささがうまくわからなくても、実のおヘソがハッキリ窪んでいるところで、ふつうの金柑と見分けができるはずです。
その実は直径が1㎝ほどで、レギュラー品の半分といった感じです。木の背丈も1mほどしかなく、マメキンカン(あるいはヒメキンカン)という名には素直に合点です。元々がこういうサイズなら、うまく盆栽に仕立てて正月飾りに使えるかもしれません。

<補注> 実際に盆栽に使われるようで、そのときはキンズ(金豆)と呼ばれることが多いようです。

2008年のきょうユキツバキ> 2007年のきょうミヤマフユイチゴ> 2006年のきょうユリオプス・デージー> 2005年のきょうスイカズラ> 2004年のきょうアリッサム

|

« 12月22日(火) ナナミノキ | トップページ | 12月24日(木) タラノキ »

コメント

キンカンはここ数年、甘煮に凝っているので味の方に興味があります。
小さいから、ぎゅっと凝縮した味がするのかな?
それとも、とってもすっぱいのかな?
おいしそうな色ではあります。

投稿: ちとせ | 2009/12/23 21:48

ちとせさんへ:
残念ながら、「所有権が明確」なものだったので、
味見はできませんでした。
くやしいのであとで調べたら、実が小さいわりには種が大きくて
食用にはならないとありましたが、ふつうの金柑だって
そんな感じですよね~。

投稿: はた衛門 | 2009/12/24 06:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月22日(火) ナナミノキ | トップページ | 12月24日(木) タラノキ »