« 12月19日(土) イチョウ | トップページ | 12月21日(月) カラスザンショウ »

12月20日(日) センリョウ

091220senryou_b千両と万両の実が並んでいたら、ヒヨドリはどちらを先に食べるでしょう?
zenpeichanさんが出したこのクイズに、「実が大きいから万両!」と答えたイヤシイ人間は、みごとにブブーを喰らいました。あの悪食のヒヨが、わざわざ小さな実から食べるなんて、どうにも信じがたいことです。
そこで、今まで口に入れたことのなかった千両万両を啄んでみました。なるほど、千両は完熟で、思いがけないジューシーさです。対して万両はまだ硬さを残しており、ヒヨは大きさに惑わされず、食べ頃をしっかり見分けていることがわかりました。
なお、味はどちらも鳥さん専用食品であったことをおことわりしておきます。

2008年のきょうタンキリマメ> 2007年のきょうクネンボ> 2006年のきょうヒイラギ> 2005年のきょうキリ> 2004年のきょうイヌホオズキ

|

« 12月19日(土) イチョウ | トップページ | 12月21日(月) カラスザンショウ »

コメント

はた衛門さん、こんにちは。
もーーーっ、大丈夫なんですか。
味よりも、人が食べても大丈夫かどうかが問題だと思うのですが。( ̄◆ ̄;)
でも、ヒヨさんは食べごろがしっかりとわかるみたいですね。
うちのモチノキもときどき観察に来て、
熟れたとみるや、大声を上げながら集団であらわれて、
ばくばくっと食べて飛び去っていきます。
下には折られた小枝が悲しげに数本落ちているといった状況です。
ということで、結局、千両と万両は食されても大丈夫だったんですか?

投稿: ブリ | 2009/12/20 12:25

ブリさんへ:
すみません。ただいま現在、ちゃんと息はしているようです(笑)。
でも、指で触ってみもせずに、完熟状態がわかるんだから、
鳥ってえらいですよ。なんかセンサーがあるんでしょうねえ。

投稿: はた衛門 | 2009/12/21 06:52

我が家の千両と万両、両方とも赤い実がついて、お正月のお飾りは確保できたかと安心していたのですが、千両の実が見る見るうちに無くなってしまいました。
そ~ですか、完熟の千両はおいしいのですか~

千両の実は地面に落ちてしまったのかと思って見回したのですが、1個も落ちていません。原因は、ヒヨドリが食べてしまうらしいのです。
あわてて、2枝ほど切り取って確保しましたが、千両はお正月まで保つかどうか、少々心配しています(ρ_;)

投稿: ぴょんぴょん | 2009/12/21 21:47

ぴょんぴょんさんへ:
あ、いえいえ、千両の実をおいしがるのは鳥さんで、
人間はやめておいた方がいいですよ(念のため)。

そうですか、ぴょんぴょんさんのところでもやっぱり
万両より千両が先にやられましたか。
ヒヨのやつめ、なかなかしっかりした選択眼を持っていますねー。

投稿: はた衛門 | 2009/12/22 07:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月19日(土) イチョウ | トップページ | 12月21日(月) カラスザンショウ »