« 11月30日(月) シロダモ | トップページ | 12月1日(火) コウヤボウキ »

番外編 : 旅のおまけ

091126itamiこんな貴重な瞬間に出会うことができるのは旅の醍醐味です。携帯のカメラしかなかったのは無念ですが…。ここにはマッサージチェアが置かれていたので、もっと極楽気分を味わうこともできたのですが、さすがにそこまでヒマではありませんでした。
091126dhcこのあとで、実際に自分が乗ったのはこんな小さな飛行機(手前のバスが大きく見えます)でした。ずいぶん前にYSに乗って以来のプロペラ機で、高翼双発というスタイルはなにやらセスナの親分みたいなものです。離陸するとき、まるで足の裏が滑走路をこすりそうでスリリングでした。
目的地の空港に着いたら、滑走路から空港ビルまでは地上を徒歩移動でした。まるで専用機を降りたVIPの気分です。もっとも、ビルの前には迎えのリムジンはなく、そこで乗り込んだのは乗り合いのリムジンバスというのがトホホなオチでした。

|

« 11月30日(月) シロダモ | トップページ | 12月1日(火) コウヤボウキ »

コメント

素晴らしい、夕焼けと滑走路の景色。まてよ、朝焼け
でしょうか。いったいここは何処なのですか?
離島の飛行場?YS11昔乗りましたねぇ。懐かしい
です。もう、飛んではいないですよ。そういえば、長崎
の大村飛行場から五島列島の福江に行くとき、小型の
そう、15、6人だったでしょうか、小さな飛行機に乗り
降りるまで不安だった記憶があります。そう、学生の
時でしたから今から40年以上も前ですからねぇ・・・
あの当時、飛行機に乗ったのですから、アルバイトで
かなり稼いでいたのかなぁ・・・いろいろと思い出して
しまいました。私のリムジンは、牛飼いの友だちのお父
さんが運転する牛運搬トラックでしたが・・・
牛の臭いとでこぼこ道で飛行機より恐怖体験でしたよ。

投稿: zenpeichan | 2009/11/30 19:22

zenpeichanさんへ:
牛リムジンの思い出…、ステキですね!

あ、夕焼けですよ、これ。
夕方に、伊丹から新潟への移動でした。

投稿: はた衛門 | 2009/12/01 07:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月30日(月) シロダモ | トップページ | 12月1日(火) コウヤボウキ »