« 10月31日(土) エノキ | トップページ | 11月2日(月) ジョウリョクヤマボウシ »

11月1日(日) ナンキンハゼ

091101nankinhaze_b
少しずつ葉が色づいてきて、暮れには見事に深い紅色に染まるはずです。その葉が全部落ちると、真っ白な砂糖菓子のような実だけが木に残ります。
そんな美しい光景だけ見て満足していられないのが草木追っかけの病で、砂糖菓子に変身する前に分厚い殻を脱ぎ捨てるシーンを見ることができました。

<補注> この実のもとになる花の様子はこちらです。

2008年のきょうアカカタバミ> 2007年のきょうアブラツツジ> 2006年のきょうナギナタコウジュ> 2005年のきょうススキ> 2004年のきょうガガイモ

|

« 10月31日(土) エノキ | トップページ | 11月2日(月) ジョウリョクヤマボウシ »

コメント

師匠のお陰で、このナンキンハゼはすぐわかるように
なりましたよ。名前もスイスイ出てきます。
ありがたい、ありがたいブログに感謝です。
今、15:35。雨が降りそうな気配です。
明日からかなり寒くなるとか・・・ウインタースポーツ
は大好きなのですが寒さは苦手です。

投稿: zenpeichan | 2009/11/01 15:36

はた衛門さん、こんにちは。
ナンキンハゼを眺めるたびに、
以前出会われた美人さんを思い出しておられるのでしょうか。
うぅ~ん、思い入れのある木になってしまわれたのですね。
わたくしは残念なことに、こんなきれいな白い実を見たことが無いような気がします。
もちろんわたくしの目は信用に値しませんが。
今17:05。
朝からお日さまがさしていたのに、お昼から急にザンザン降りで
洗濯物をぬらしてしまいました・・・

投稿: ブリ | 2009/11/01 17:08

zenpeichanさんへ:
うわ~、お役に立っていると思うとうれしいですねえ。
ブリさんところ(大阪)が昼から降り出し、zenpeichanさんが15:35で怪しい
気配とお知らせくださったとおり、志木は夜の7時ころから降り出しました。
夜なかには上がりましたし、予報と違ってそれほど寒くないですね。

投稿: はた衛門 | 2009/11/02 07:03

ブリさんへ:
うーん、女性のお顔だけは記憶しておきたいと思っているのに、
ほかのことと変わりなく、どんどんと消え去るのみ…。
おやまあ、天気予報は「降るよ、降るよ」と言っていましたのに。

投稿: はた衛門 | 2009/11/02 07:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月31日(土) エノキ | トップページ | 11月2日(月) ジョウリョクヤマボウシ »