« 10月30日(金) ニワナナカマド(チンシバイ) | トップページ | 11月1日(日) ナンキンハゼ »

10月31日(土) エノキ

091031enoki1街道筋で三本榎などという地名を見かけることがあり、そこに本当にこの木があればうれしいのに、もはや有名無実となっている場所も少なくありません。
里程標になったり、夏には木陰を提供したり、昔の暮らしには密着していたはずで、今の季節、もしかしたら疲れた旅人がこの実で糖分補給をしたかと思いを巡らせます。もっとも、たかだか5㎜ほどのサイズで、なかの種は大きく、さらにパサつく食味ときては、いかに甘味に乏しい時代でも、これは鳥さん専用だったかもしれません。
091031enoki2たまたま、大枝が払われた木もありました。真っ黒な木肌とは裏腹の材の白さです。狂いやすいせいであまり高級なものには使われなかったみたいで、どうにも傑出した美点を見出しにくい木です。よく言うところの「隣のお姉さん」的な存在に思えます。

<補注> 春に花が咲いている様子はこちらです。

2008年のきょうゴマギ> 2007年のきょうノゲイトウ> 2006年のきょうマルバフジバカマ> 2005年のきょうツワブキ> 2004年のきょうミゾソバ

|

« 10月30日(金) ニワナナカマド(チンシバイ) | トップページ | 11月1日(日) ナンキンハゼ »

コメント

いつも散歩する蓮華寺池公園にもこのエノキが何本か
あります。そう、今は実をつけているんですよね。
エノキは、オオムラサキやタマムシの餌になると聞いて
いるのですが、この木にやってくるオオムラサキやタマ
ムシを見たことがないんです。特にこの4月から毎日
観察していたのですが・・・残念。

投稿: zenpeichan | 2009/10/31 15:52

zenpeichanさんへ:
そうそう、エノキは国蝶オオムラサキの餌として有名なのでしたよね。
タマムシさんもご贔屓なんですか。
そう言えばzenpeichanさんはタマムシさんにご執心でしたもんね。
お食事時間というのは案外に限られるのかなあ。

投稿: はた衛門 | 2009/11/01 07:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月30日(金) ニワナナカマド(チンシバイ) | トップページ | 11月1日(日) ナンキンハゼ »