« 10月28日(水) キミガヨラン | トップページ | 10月30日(金) ニワナナカマド(チンシバイ) »

10月29日(木) アツバキミガヨラン

091029atubakimigayoranきのうのキミガヨランでは、対比するアツバキミガヨランを増補版にリンクさせたように、こちら(ブログ)にはアツバキミガヨランが未掲載でした。
そこで、キミガヨランと同じ角度で撮った今年のアツバキミガヨランです。花ではまったく区別はつきませんが、葉の厚みの違いが、その気で見れば分厚く見えます。もちろん、触ればすぐわかります。きのうの比較写真の指の具合(力の入り方の違い)は決して演技ではありません。
なお、言葉で補足すれば、アツバは葉肉が厚いのに加えて縦方向に畝(うね)があり、これで葉がしなわない構造になっています。対してキミガヨランは葉もやや薄く、畝がないので、容易に曲がります。

2008年のきょうコバノガマズミ> 2007年のきょうマルメロ> 2006年のきょうニオイザクラ(ルクリア)> 2005年のきょうミセバヤ> 2004年のきょうモクレン

|

« 10月28日(水) キミガヨラン | トップページ | 10月30日(金) ニワナナカマド(チンシバイ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月28日(水) キミガヨラン | トップページ | 10月30日(金) ニワナナカマド(チンシバイ) »