« 10月20日(火) アオノリュウゼツラン | トップページ | 10月22日(木) オキナワスズメウリ »

10月21日(水) ミゾソバ(白花)

091021mizosoba_bこのブログを始めた5年前は「これなんですかァ」などとヤケに不安な記事だったのに、その翌年はもうエラそうに「いかにも野辺の草」などと紹介していて赤面です。
そんな過去があって登場3度目のミゾソバですから、今回は紅白で決めてみました。近くの河原では、ピンクと白だけでなく、花びらの先端部だけがうっすら色づいたものまで交えて、3種仲良く咲きそろっていました。
さて、話は白のミゾソバであって、名前を調べて恐ろしくなりました。手元の図鑑にはその説明が見当たらずWebに頼ったら、多くは「ミゾソバ」扱い(呼び分けなし)でした。ただ、一部にはPersicaria thunbergii f. vadicansとして品種扱いしているもの(国内外で超マイナー)もあります。たぶん性質が固定する・しないの差でどう扱うか決まるとは思いながら、その実験方法を想像するだけで怖じ気づきます。
学名を勝手につけるわけではあるまいし、品種扱いの根拠はあるのでしょう。ただ、ここは気楽に「ただのミゾソバ」派に与(くみ)してお茶を濁すことにしておきます。

2008年のきょうハマトラノオ> 2007年のきょうウメバチソウ> 2006年のきょうアキノキリンソウ> 2005年のきょうサザンカ> 2004年のきょうモッコク

|

« 10月20日(火) アオノリュウゼツラン | トップページ | 10月22日(木) オキナワスズメウリ »

コメント

ミゾソバの紅白、何かおめでたいことでもありました?
そんな呑気なことを思いながらブログを読ませていただ
きました。このミソソバ、どこでも見られるのでしょう
か。見たような、見たことの無いような・・・そんな
いい加減な見方で眺めています。私の所は田舎なので
町内パトロールといいましょうか田んぼパトロール程度
で見つけられるといいなぁ・・・。

投稿: zenpeichan | 2009/10/21 13:52

zenpeichanさんへ:
うーん、めでたいと言えば毎日がおめでたい奴ですかねぇ(笑)。

はい、適度に湿り気のある場所なら田んぼの脇でも小川の淵でも、どんなところでも。
脛くらいの丈なので、少しだけ目線を下げて探してあげてください。

投稿: はた衛門 | 2009/10/22 07:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月20日(火) アオノリュウゼツラン | トップページ | 10月22日(木) オキナワスズメウリ »