« 10月16日(金) キバナノツキヌキホトトギス | トップページ | 番外編 : 我が家のお宝、巻物です »

10月17日(土) キチジョウソウ

091017kitijousou1_b06年に初めて見ることができた吉祥草の花ですが、そのときの記述にいくらか理解不足がありました。「一気にパッと開花」というのは、自分の見た日がたまたま満開状態だっただけで、本当はこのように下の蕾から順に開くのでした。
091017kitijousou2_bただし、別の株では穂の下から上まで全部開いているものもあったので、あまりゆっくりと咲き上がるタイプではないようです。
「木陰でひっそり」というのもやや断定的すぎました。1枚目写真のように陽当たりが良い場所でも、適湿地(やや粘土質の斜面)であれば元気で育っていました。

2008年のきょうヨウシュイボタ(セイヨウイボタ、プリベット)> 2007年のきょうトウガラシ(タカノツメ)> 2006年のきょうスズメウリ> 2005年のきょうクロマイ> 2004年のきょうサザンカ

|

« 10月16日(金) キバナノツキヌキホトトギス | トップページ | 番外編 : 我が家のお宝、巻物です »

コメント

進路変更、御利益ありましたか?
きっと「大いに有り」というところだと思います。
野越え山越えと草木あるところ必ず師匠の足跡ありです
ね。

投稿: zenpeichan | 2009/10/17 08:31

zenpeichanさんへ:
おはようございます。
御利益ねえ? なんとか生きながらえているんですから、
あの日見た吉祥草に感謝しなきゃいけませんね。

今年はあのときよりもウンとたくさん咲いているのを見たので、
きっとウハウハ…であってほしいものです。

投稿: はた衛門 | 2009/10/17 09:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月16日(金) キバナノツキヌキホトトギス | トップページ | 番外編 : 我が家のお宝、巻物です »