« 10月14日(水) ヒシ | トップページ | 10月16日(金) キバナノツキヌキホトトギス »

10月15日(木) シロホトトギス

091015sirohototogisu_bきのうのヒシの花と同じく、こちらも時期がぎりぎりセーフでした。きれいに咲いた花は一つだけしか残っておらず、絵としてはいかにも淋しいものになりました。
加えて、相変わらず白が苦手です。過去にも1回、せっかくこれを見つけたのに、ボケボケすぎて掲載をあきらめたことがありました。今回、かなりムリムリですが、とりあえずシロホトトギスに会えた証拠写真という扱いで…。
正調ホトトギスの変種という位置づけで、たしかに花柄の分岐はありません。山野草の店では「白花ホトトギス」と呼ばれることが多いようです。

<記事内容訂正> 記事中で「ホトトギスの変種」としましたが、正しくは品種(Tricyrtis hirta forma albescens)でした。(2013年10月23日)

2008年のきょうツルシキミ> 2007年のきょうオオベンケイソウ> 2006年のきょうクズ> 2005年のきょうシュウメイギク> 2004年のきょうノブドウ

|

« 10月14日(水) ヒシ | トップページ | 10月16日(金) キバナノツキヌキホトトギス »

コメント

はた衛門さん、こんにちは。
ほんとに白いお花は難しいですね。
写す前に、白飛びしたお花の画像が浮かびますもの。
絶体絶命っていう感じです。
絞りを調節したりするのですが、
あまり変化ないような気がするんです。
簡単なレフ板のかわりになるものをもって行けばいいと、
教えてもらったのですが、
まだ試していません・・


投稿: ブリ | 2009/10/15 17:13

ブリさんへ:
なるほど、レフ板はこういうときに使うのかァ。
背中のリュックには白いボール紙とか遮光用の手作りシートとか
いろいろ入っているんですがね~。
蚊に刺されてから防虫スプレーを塗ってみたり、
進歩のないお人でございます(泣)。

投稿: はた衛門 | 2009/10/16 07:02

我が家にも白ホトトギスが・・・
園芸品種だと思いますが、それなりに綺麗です。
白も赤もどうもカメラは苦手なようですね。
露出補正をわすれてそのまま撮影することが多いので
失敗作ばかり。カメラ任せでしっかり撮れるようになる
には後何年ぐらい先でしょうか。きみまろズームは快調
ではないですか?

投稿: zenpeichan | 2009/10/17 08:25

zenpeichanさんへ:
ホント、ホトトギスは(も?)園芸品種が多すぎて、
どれがどれやら???
しかしまあ、ホトトギスまでお楽しみとは
ご趣味の範囲があまりに広すぎません?
でも、その好奇心がzenpeichanさんの若さのヒミツでしょうからね~。
きみまろくんは元気なんですが、はたくんの腕がついていけて
ないですよねえ、まったく。

投稿: はた衛門 | 2009/10/17 09:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月14日(水) ヒシ | トップページ | 10月16日(金) キバナノツキヌキホトトギス »