« 9月7日(月) ヤマナシ | トップページ | 9月9日(水) シュロソウ »

9月8日(火) キツリフネ

090908kiturihune_b今年の変な気候が良かったのか、それとも着実に増えているのか、おととし見つけたキツリフネの群落が、その勢力を大きくのばしていました。松林のなかに、そこら一面キツリフネという場所がいくつもあって、なんだかありがたみが薄れてしまいました。
090908turihune_bその林を抜けて農道を走っていたら、今度は道端がツリフネソウの海でした。志木でわずかに咲いたものを見つけ、蚊に刺されながら撮ったのが悪い夢のようです。
多分に勝手な憶測ですが、こうやって景気が停滞しているうちに、日本の自然はじんわり力を取り戻しているように思えます。環境負荷を減らしつつ、失業に悩む人がいない程度の景気を取り戻す…そんなうまい政治を新政権に期待したいものです。

2008年のきょうミヤコグサ> 2007年のきょうギンリョウソウモドキ(アキノギンリョウソウ)> 2006年のきょうキカラスウリ> 2005年のきょうナガホノシロワレモコウ> 2004年のきょうシュクシャ

|

« 9月7日(月) ヤマナシ | トップページ | 9月9日(水) シュロソウ »

コメント

経済成長と自然破壊が右肩上がりだった頃と比べると
自然界は少し落ち着きを見せてきたのでしょうか。
そういえば、いつも歩く蓮華寺池公園でもタヌキを
見かけましたからねぇ(笑)
キツネ?ではなかったキツリフネの群生地を大事にしな
がら、政権交代で経済も好転していくことを切に願う
年金生活者です。

投稿: zenpeichan | 2009/09/08 13:38

キツリフネは高尾でも増えてました。
これが、何を意味するのか?まだわかりませんが、離れた土地の共通性は興味深いことですね。
ちなみに春はニリンソウが増えているとのレポートがネットのそこここでありました。

投稿: tanzawakara | 2009/09/08 20:50

zenpeichanさんへ:
タヌキが出るのはいいとして、今年は人里に猿や熊が
出ることが目立つのだそうで、ちょいと恐怖です。
そう言えば、野歩きなのにラジオを鳴らしている人を見て
「変なヤツ」と思っていましたが、あれは熊よけなのでしょうかね。

投稿: はた衛門 | 2009/09/09 05:56

tanzawakaraさんへ:
コメント、ありがとうございます。
あ、そういえばやたらニリンソウを見たかもしれません。
なんでも増えればいいというものではないのでしょうけど、
とりあえずは喜ばしいことと思いたいものです。

投稿: はた衛門 | 2009/09/09 06:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月7日(月) ヤマナシ | トップページ | 9月9日(水) シュロソウ »