« 8月26日(水) コシアブラ | トップページ | 8月28日(金) ヒメキンミズヒキ »

8月27日(木) イヌトウバナ

090827inutou_all_bちょっと野山を歩くと道端で見かける草ですが、今まで調べを怠っていました。くるぶし程度(か、やや上)の背丈で、あまり見栄えのするものではありません。
じっくり見ると、花穂は紫蘇のそれに似ています。図鑑のシソ科にあたってみたら、トウバナ属という案外に代表的な種類でした。
090827inutou_up_b_2ただ、これがそのなかのトウバナかイヌトウバナか少し迷いました。そこで、ふつうの蟻がこんなに巨大に見えるほど拡大してみたら、萼が毛だらけでした。葉もややガサついています。花期もどうやら今ごろからなので、これはイヌトウバナとしました。
花期がやや早いトウバナは、萼の毛が稜部だけだし、葉に毛がなくて艶があります。じつは春に撮ったときは出しそびれたのですが、こちら(↓)がトウバナのようです。
090827toubana_b
<補注1> この記事から2年後に、今度は間違いなくトウバナと確認できる写真を掲載しました。
<補注2> イヌトウバナの萼にもう少し迫ってみました。(2016年9月1日

2008年のきょうアキグミ> 2007年のきょうアキノタムラソウ> 2006年のきょうキクイモ> 2005年のきょうハゲイトウ> 2004年のきょうモミジルコウ(ハゴロモルコウソウ)

|

« 8月26日(水) コシアブラ | トップページ | 8月28日(金) ヒメキンミズヒキ »

コメント

これ、私でも見たことがあります。
そう、何処にでも咲いている花ですよね。
イヌトウバナっていうんですね。
忘れないといいのですが・・この頃記憶が曖昧に
なってきているんです。心配、心配。

投稿: zenpeichan | 2009/08/27 18:58

zenpeichanさんへ:
お、わかりました?
けっこう目に入りやすい草ですよね。
でも今まで放ったらかしにしていて、ちょいと懺悔です。
イヌトウバナはやや毛深いので、今度は春にトウバナを
見つけてあげてくださいね。

投稿: はた衛門 | 2009/08/28 06:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月26日(水) コシアブラ | トップページ | 8月28日(金) ヒメキンミズヒキ »