« 6月8日(月) ギンリョウソウ | トップページ | 6月10日(水) ハタザクラ(実) »

6月9日(火) ニワウルシ(シンジュ、雄株)

090609niwaurusim1_2bこのニワウルシ(別名:神樹=シンジュ)はとても大きくなりやすい木で、前に取り上げた雌株もゆうに15mはありました。
その雌株の花を撮りたくて訪れたら、雌花はもう終わって結実していました。かわいそうなのは近くの雄株で、もう役に立つことはない花(青丸印)をまだ咲かせています。
きみまろズームの15倍でも花の詳細はわからないので、この写真ではニワウルシの見分けの復習です。まず、奇数羽状複葉は先端の1枚(黄色印)がポイントです。互生という葉のつき方は、少葉を見るとかなり対生っぽいものもあって惑わされますが、葉のつけ根(赤丸印)を見れば明らかです。また、小葉の元側にある1~2対の鋸歯(白丸印)はニワウルシに特有のものです。
090609niwaurusim2_2bさて、雄花です。咲き残っている樹上のものは、どうあがいても撮影できないので、落ちていたものを拾いました。かろうじて、5枚の花弁と10本の雄シベがわかります。
左側に横たわるのは花がついていた穂の軸で、3~4本が癒着した形です。花が終わると軸も役目は終わりらしく、樹下はこれらの残骸で賑やかでした。

2008年のきょうコアジサイ> 2007年のきょうノリウツギ> 2006年のきょうプリベット> 2005年のきょうサルビア・グアラニチカ> 2004年のきょうネムノキ

|

« 6月8日(月) ギンリョウソウ | トップページ | 6月10日(水) ハタザクラ(実) »

コメント

いつもあなたの草木365を楽しみに拝見しています。それに写真がとて美しいので楽しみにしています。今からも頑張って美しい写真とコメント楽しみにしています。

投稿: たくあん | 2009/06/17 11:26

たくあんさんへ:
うれしいお声をありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: はた衛門 | 2009/06/18 05:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月8日(月) ギンリョウソウ | トップページ | 6月10日(水) ハタザクラ(実) »