« 6月1日(月) ナツハゼ | トップページ | 6月3日(水) クリ(雌花) »

6月2日(火) ワニグチソウ

090602wanigutisou_b花がすっかり萎んでしまったように見えます。実際に雨後で情けなくはなっていますが、この花はこういう筒型(壺型)なので、これ以上華やかな姿にはなりません。
あのアマドコロの仲間(ユリ科アマドコロ属)だと知れば、この花のつれない姿にも納得がいこうというものです。(開花時の写真はこちら
もっとも、こちらの見どころは花よりもそれを守る苞です。いくらなんでもこれがワニの口かと早とちりしてはダメで、お寺の軒に下がる音具(鰐口)をイメージしないといけません。昔は寺社がいかに我々に身近だったかを思わせる名前です。

2008年のきょうセッコク> 2007年のきょうソヨゴ> 2006年のきょうオリーブ> 2005年のきょうハクチョウソウ> 2004年のきょうユリノキ

|

« 6月1日(月) ナツハゼ | トップページ | 6月3日(水) クリ(雌花) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月1日(月) ナツハゼ | トップページ | 6月3日(水) クリ(雌花) »