« 6月12日(金) ニワナナカマド(チンシバイ) | トップページ | 6月14日(日) ジョウリョクヤマボウシ »

6月13日(土) ヤマボウシ(紅山法師)

090613yamabousi_b梅雨に入って、花はそろそろお仕舞いモードではあるものの、ピンクの山法師はこれまで取り上げていなかったので掲載しておくことにします。
紅山法師、あるいは紅花山法師と呼ぶようですが、学名を調べると「f. rosea」とある(f.=forma:品種)ので、きょうのタイトルはヤマボウシで済ませておくことにします。この辺の判断(独立した種と、種の下レベルの関係)が素人には手に余るところです。
このブログを始めて1年したころに、「一風変わった」奴と紹介したヤマボウシも、どうやらシナヤマボウシであったかと今は思っています。このシナヤマボウシの学名の後ろには「var.chinensis」とついていて、これはvar. =varietas:変種ということになります。
品種と変種…、「ひ」と「ヘ」が違うだけじゃないか、と腹立たしくなります。もっとも、種の下レベルには品種と変種のほかに亜種(ssp.=subspecies)というのもあって、こういう厳密な世界には「あ」然としてしまいます。

<方針変更の弁> キャベツ がBrassica oleracea L.var.capitata L.で、ブロッコリー がBrassica oleracea L.var.italica Plenckで、ハボタンがBrassica oleracea var.acephala DC.だという解説を見つけました。もしvar.以下を無視すると、キャベツとブロッコリーとハボタンが全部同じものになってしまいます。
紅山法師のときは、どうも「ええーい、面倒だ」と思った節がありますが、やはりキャベツとブロッコリーが一緒ではまずいので、亜種・変種・品種ものは別扱いすることに方針変更します。(2010年9月18日)

2008年のきょうニワトコ> 2007年のきょうナヨクサフジ> 2006年のきょうカシワバアジサイ> 2005年のきょうウメモドキ> 2004年のきょうムクゲ

|

« 6月12日(金) ニワナナカマド(チンシバイ) | トップページ | 6月14日(日) ジョウリョクヤマボウシ »

コメント

近くの短大は山の中にコの字型で収まっているのですが、正門から続く山にヤマホウシの木が数本あります。
同じ木の白い花の中に紅い花がまざっているんですよね。

ところでマイクロソフトのvertual PC  2007で98をインストールしようとしたら駄目でした。使っている人は vistaでXPを動かせるので便利だと言うけれど、xpマシンは3台あるし、vertual PCで98か95を動かして昔のソフトを使いたいと思ったのですけどね。
Windows 7が10月米国で発売予定ですね。 vistaは意外に短命になるのかしら?

投稿: ryoi | 2009/06/13 10:05

はた衛門さん、こんにちは。
いいなぁ~絶好調ですね。
ピンクを帯びたヤマボウシ、見たことありません。
白やグリーンっぽいのは見たことあるのですが。
こちらではよくピンクを帯びたお花たちを見かけますが、
その子たちは自然の条件のもとできっと変わっていると思いますので、
変種になるのでしょうか。
でも、きっと小さな小さなくくりなので、
変種には入れてもらえずに、「ふ」んしゅぐらいでしょうか。

投稿: ブリ | 2009/06/13 11:06

1m50cmぐらいでしょうか、庭に一本あります。
でも、これが元気なくてちょっと心配。
ピンクのヤマボウシって園芸雑誌やネットで見たことは
あります。実物を見てみたいものです。これから流行りそう?

投稿: zenpeichan | 2009/06/13 15:08

ryoiさんへ:
vertual PCというのがあるんですね。Vistaの大不振で、
MSもなりふりかまわぬ混乱ぶりですね。
Officeもかなり苦しいらしく、支離滅裂な販促(反則?)を
かけていますね。いったいどうなるんでしょう?
98はさすがのMSも想定外でしたか(笑)。
vertual PCではダメでも、正式にデュアルブートにしたら
いけるんじゃないでしょうか?

あ、そうそう、本題はヤマボウシでした。
色変わりする木ってあるんですかね。

投稿: はた衛門 | 2009/06/14 07:49

ブリさんへ:
げ、「ふ」んしゅ(紛種?)ですか。
勉強し直しじゃ~。

ryoiさんからもご指摘があったように、微妙に色を変えたがる
草木があるようですね。草木にも色気はある!という
ブリ博士学説などお立てになってはいかがでしょう(^u^)

投稿: はた衛門 | 2009/06/14 07:56

zenpeichanさんへ:
うーん、ピンクもいいけど、きょう(14日)紹介したクリームはいかがでしょう。
病気にも強いらしいし、今ごろ花盛りというのもうれしいし、
なにより冬も青々というのはお庭にぴったりなのでは?

投稿: はた衛門 | 2009/06/14 07:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月12日(金) ニワナナカマド(チンシバイ) | トップページ | 6月14日(日) ジョウリョクヤマボウシ »