« 5月4日(月) トウカエデ | トップページ | 5月6日(水) シュロ(ワジュロ・トウジュロ) »

5月5日(火) ダイコン

090505daikon_hana_b道路と線路に挟まれて草ぼうぼうの空隙地のなかに、見慣れたアブラナ科の花がありました。ごくうす~く赤紫を含んだこの花は、どう見てもダイコンです。
畑でもないこんなところにダイコンとは面妖です。完全に荒れ地だし、たくさん生えているし、その正体を見届けたい気持ちを抑えるものは何もありません。
090505daikon_b一本、エイッと抜いてみました。かなり寸足らずではあっても、これは紛れもないダイコンです。もちろん味見しました。しっかり「あの味」です。
野菜として栽培される前のダイコンは「野草」だったわけで、きっとこんな感じだったのでしょう。花の写真には、アブラナ科らしい種ももう見えています。畑から逸出した種がこんなところで侘び住まいをするうち、先祖返りをしつつあるように見受けました。

2008年のきょうナラガシワ> 2007年のきょうイチハツ> 2006年のきょうハナイカダ> 2005年のきょうユリノキ> 2004年のきょうムクロジ

|

« 5月4日(月) トウカエデ | トップページ | 5月6日(水) シュロ(ワジュロ・トウジュロ) »

コメント

これも『ど根性大根』のお仲間でしょうか?catface
野生に戻ると、八百屋さんでよく見るあの白い大根も、こんなに逞しくなっちゃうんですね・・・

投稿: みかん | 2009/05/05 21:02

みかんさんへ:
そうですね。どっからどうやって来たものやら、
食べられずにすむ安住の地を見つけたんでしょうね。

あ、それを抜いてかじってしまったワタシは、
極悪非道のオッサンでした。ごめんね、大根さん。。。

投稿: はた衛門 | 2009/05/06 07:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月4日(月) トウカエデ | トップページ | 5月6日(水) シュロ(ワジュロ・トウジュロ) »