« 5月23日(土) キングサリ | トップページ | 5月25日(月) ヒトリシズカ »

5月24日(日) オトメユリ(ヒメサユリ)

090524otomeyuri_b背丈が20㎝ほどの、いかにもかわいらしい姿です。小ささなら稚児百合がありますが、こちらはあれほど小さくはなく、娘盛りの乙女の風情です。
姫小百合という別名もあって、こちらも本名におとらない愛称となっています。乙女にせよ姫にせよ、背丈だけでなく、この優しい薄紅色を称えたものでしょう。
ところで薄紅色の小さな百合と言えば、去年、悲しい姿だけ記録した笹百合もあります。葉の違いは明らかですが、あちらの花の見頃も早く撮影したいものです。

2008年のきょうネズミムギ> 2007年のきょうブラシノキ> 2006年のきょうトキワツユクサ> 2005年のきょうカルミア> 2004年のきょうセンダン

|

« 5月23日(土) キングサリ | トップページ | 5月25日(月) ヒトリシズカ »

コメント

乙女にぴったりの風情をもったユリですね。
我が家のユリも一つ咲き出しました。
あと数本出ていますから、6月までには
咲き出すのではないでしょうか。
我が家のユリは、乙女と呼ばれるような可愛さは
ありませんが小学生か中学生の可愛さはあるような
気がします。おっと、趣味ではありませんよう・・・。

投稿: zenpeichan | 2009/05/24 12:00

zenpeichanさんへ:
これって、山歩きの人たちの間では人気らしいですよ。
園芸種で無理に矮性にしたものとは違って、
どことなくオットリして愛らしいですものね。
お庭のユリのアップ、お待ちしております。

投稿: はた衛門 | 2009/05/25 06:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月23日(土) キングサリ | トップページ | 5月25日(月) ヒトリシズカ »